2010 安田記念G1 日本馬-馬体診断予想

G1重賞の馬体診断予想、馬券の買い方、競馬予想を配信する競馬メルマガ『馬体優先主義〜競馬で3年間IPAT入金しないですむ方法

2010年06月05日

2010 安田記念G1 日本馬-馬体診断予想

武虎です。

東京競馬場芝1600mで行われる
「安田記念」日本馬の馬体診断予想です。


□ 安田記念 日本馬-馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇当『馬体診断予想』の特徴について
http://batai.taketora3.com/
◇当『馬体診断予想』の独自用語一覧
http://cli.gs/eeW3hd


■ エーシンフォワード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
前傾姿勢で重心低めと、いかにも短距離向きの造りも
、首差し軽めで肩広く、全体的にスプリンターにして
は素軽さあり、マイルまでこなせる。つなぎもやわら
かくG1での好走下地あり。

■ キャプテントゥーレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
前肢が短く首差し低めと、前傾姿勢な短距離向きの造
り。上付きのトモなど、器用さがあるタイプで、基本
中山・阪神ベターも、肩・胸前に深さあり、そのあた
り、コースや距離の融通性を高くしている。

■ ショウワモダン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
一目でわかるアンバランスな馬体。首差しラインや肩
の長さ、胴伸びまずまずも、胸前やトモといった上体
の筋肉量の割りに、四肢の骨量など今ひとつ。前肢の
ブレも好みでない。馬体の強みと弱みが同居と、距離
は1400や1800向きで、G1では狙いづらい。

■ スマイルジャック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
古馬となり、身が入ってきて筋肉量がボリュームアッ
プ。がそれがいただけない。首差しやき甲の長さがあ
り、持続SPの強みを最大限に活かすには、やはり筋肉
量アップでなく体高アップしてほしかった。それでも
重賞では胸を張れる馬体だが、強みのアンバランスか
ら、常に好走には条件限られ軸向きでない。

■ スーパーホーネット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
首差しに幅・長さあり、き甲も大きめで肩が深め。前
駆に力強さがあり、それが同馬独特なドックラン走法
を可能にしているのではないか。ただ重心低めでボリ
ュームあり、前駆との兼ね合いで、少し強みがアンバ
ランスと、G1で軸には押しづらい。

ただ同馬は元々ゴツゴツした感じで、筋肉と骨格のア
ンバランスが目立つ馬だったが、今回ふっくらしてい
るため、これまでみた印象に反し、かなりバランスよ
く映る。いわゆる気配はいいとみる。

■ トライアンフマーチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
強靭な首差しに深い胸前、大きなトモと容量の大きさ
があり、そこに古馬となり、筋肉もついてきた。パ
ワーと持続SPという、しっかりとした強みをもつ馬体
で、G1や流れが厳しいガチンコ勝負向き。距離も1600
や2000といった根源距離向きで条件いい……が。

■ ファリダット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
3歳時、牡馬としては、素軽くコンパクトで小ぶりな
馬体ながら、人気だけが一人前と、G1で“お客さん”
と酷評してきた馬。古馬になり筋肉が付き、力強さを
付けてきた印象で、前回の馬体診断時に、単なる“お
客さん”から“人気先行”と評価を上げた。

バランスそのものは非常によく、肩のラインやトモ飛
節、つなぎから、東京・京都向きでマイルの距離自体
は問題ない。このメンバーで人気がなければ、適正は
メンバー上位で、初狙いチャンス到来といった感。

■ マイネルファルケ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
首差し軽めで位置が低めと、ワンペースの脚を使うタ
イプで好走にはスムーズさ必要。つなぎもやわらかく
、持続SPに良さがある東京・京都ベターの馬体。ただ
胸前などパワーあるが、逆にこのバランスでは硬さに
映り、軸としての信頼はしづらい。

■ マルカフェニックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】C 【期待値】C
------------------------------------------------
胴詰まりで筋肉量多すぎ、トモやつなぎからもパワー
タイプで、芝のG1やマイルでは狙いづらい。ペース緩
む1400m向き。ダートの走りを一度見てみたい。

■ リーチザクラウン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】A
------------------------------------------------
四肢や胴に長さあり、股関節の位置も高めで、しなや
かな馬体ラインを誇る中長距離馬のシルエット。つな
ぎもやわらかく断然東京・京都向き。

ただ何度もいっているように、胸前や胴に縦幅なく、
心肺機能に不安がある。気性からマイルはレースがし
やすく、その意味で東京1600mは条件いいが、G1で人
気では、まだ全幅の信頼は置き難い。


------------------------------------------------
※以下、今回馬体写真ない馬

■ サンカルロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンバランスな要素が多い馬体で、基本中山・阪神ベ
ター。距離も1400、1800向き。

■ グロリアスノア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一目見て重賞を勝てると書いたように、全体的にしな
やかでバランスよい好馬体。素材としてはここでも上
位だが、前後筋肉のボリュームやつなぎなどから、初
芝G1で太鼓判は押せず、五分五分の印象。

■ アブソリュート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
胴つまりの箱形マイラー体型でバランスいい。同じ父
産駒ウォッカをコンパクト&器用にした馬体で、堅実
かつ条件いいが、G1勝ち負けは鞍上も含め疑問。

■ ライブコンサート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
標準的でコンパクトな馬体に映る。東京・京都向きだ
ろうが、馬体確認取れず。

■ マルカシェンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いかにもマイラーといったSP・パワー・やわらかみが
ある馬体で条件まずまず。が、出遅れ癖は致命的なリ
スクで、同馬がきたらしょうがないという、馬券的に
全レース“お客さん”タイプ。


□「安田記念」日本馬-最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 予想結論 】◎不在(※狙うなら香港馬)
【 馬券予定 】見送り
------------------------------------------------
【 予想総評 】

今回の馬体診断で、馬体からコース適正は
★…適正がより強い

■【東京・京都】向き
エーシンフォワード
スマイルジャック
スーパーホーネット
トライアンフマーチ
ファリダット ★
マイネルファルケ
リーチザクラウン ★
グロリアスノア
アブソリュート
ライブコンサート
マルカシェンク


■【中山・阪神】向き
キャプテントゥーレ
ショウワモダン ★
マルカフェニックス ★
サンカルロ


■【スケール】からG1勝ち負け可能
エーシンフォワード
キャプテントゥーレ
トライアンフマーチ
リーチザクラウン ★
グロリアスノア


どちらも走るタイプも混在で、また東京マイルは馬体
から、単なるコース適正以外のガチンコ適正というニ
ュアンスも重要視したいが、まずまずこんな印象。



ズバリ、今年は昨年以上に、日本馬で馬券が買える馬
がいない。

【スケール】ある馬も、リーチ以外G1勝ち負けという
よりも2、3着ならというレベルで、完全に日本馬では
、オッズからも軸不在。


昨年同様、軸なら短距離界のレベルが高い、香港馬で
いいと思う。

香港3頭についてはブログにて
http://cli.gs/QrL74X


が、昨年の安田記念は、それまで春のG13連勝など、
調子がよかったので、遊び馬券を購入できたが、今年
は現在、完全に“ドローダウン”に入っており、個人
的に馬券見送り。


しかし当初、本命◎は馬体からセイウンワンダーで大
丈夫だろうとみていたが、どうやら賞金不足。

適性のある舞台で、かつスケールもあり、G1勝ち負け
足りうるというか、すでにG1馬で、さらにオッズ的に
狙える同馬が除外とは……この時点で見送り確定。



一応、馬体から最も有力なのは

東京マイルのガチンコ向きなトライアンフマーチ、そ
して馬体から距離不足も、東京・京都ベストでかつ気
性的にマイルいいリーチザクラウンの2頭。

がしかし

ご存知の通り、両馬とも、前回東京とほぼ同じ適正を
求められる阪神外回りマイルのマイラーズCで、本命
◎対抗○と自信の勝負で3連単的中しており、条件厳
しく人気も上がるここでは、買えるわけがない。

馬体OKでも、期待値さんのゴーサインが出ない。


リーチザクラウンはスケール屈指で、相手からもここ
は単チャンスだが、期待値としてはギリギリ。オッズ
も前売り5倍弱と、前走マイラーズで買えなかった
リーチザクラウンのファンの人なら単勝負もありかな
と思う。ただやはり同馬を狙うタイミングは前走。


同じシアトルスルーの血をひき、走法も似たタイキブ
リザードも、この舞台でG1馬となった。今回馬券見送
りだが、心情的には「がんばれリーチ、負けるな香港
馬に!」といったところ。


香港馬3頭の評価はブログにて
http://cli.gs/QrL74X


□ POGネタは専用ブログにて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年同様、ギャロップPOG2歳馬の馬体診断を実施中。

ディープインパクト産駒のおすすめ牡馬1頭を
限定記事で公開中
http://ameblo.jp/keibapog/

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

>>メルマガ登録・解除はこちらへ
コメント
comment
name:

mail:

url:

comment:

※承認後に表示