G1重賞の馬体診断予想、馬券の買い方、競馬予想を配信する競馬メルマガ『

2009年12月30日

2009G1有馬記念 馬体診断予想

今回オーラス、中山競馬場芝2500mで行われる
グランプリ「有馬記念」馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□ 「有馬記念」馬体診断予想
□ あとがき

□「有馬記念」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味↓
http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ アンライバルド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
世代屈指の筋肉バランスで中山・阪神向き。肩や飛節
も深く持続SPの裏付けあるも、それよりさらに短めの
首差しや背線、筋肉量から加速SPこそ強み。爆発力
(トップスピード)はメンバー屈指で単穴系。

■ イコピコ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
バランスとつなぎのやわらかさが特徴的。少しトモな
ど後肢の面で急坂小回り不安。スケールも今一つで。

■ エアシェイディ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
昨年の有馬記念軸馬。馬体は骨量豊富でバランスよく
素軽さとパワーを兼用の万能タイプ。ただ狙いはあく
まで昨年こそ、高齢牡馬の切れ味低下のリスク有。

■ スリーロールス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
今年の菊花賞対抗馬。母父ブライアンズタイムの血が
色濃く、胸前の縦幅(心肺機能)と腹袋が大。長距離向
きのスタミナあるが軽さだけでないタイプで、中山問
題ない。もう一段伸びしろあり、要は力関係のみ。

■ セイウンワンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
今年の菊花賞3番手評価と決して馬体は“一介のマイ
ラー”ではない。春先貧弱だったトモも強化と中山急
坂OKも、馬体雄大で小回り前走より条件悪い。

■ ドリームジャーニー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】S 【 距離 】B 【期待値】A
------------------------------------------------
今年の宝塚記念の本命馬で、個人的信頼は厚い。胴づ
まりで前後筋肉量よく“小さな力持ちタイプ”。飛節
も直飛気味と加速スピードの下地満点で、この馬こそ
馬体からの“中山の鬼”。

■ ネヴァブション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】C 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
き甲が大、首差し太く、前駆型。直飛気味で加速SPの
下地ありも、筋肉と四肢のバランスが今ひとつ。骨量
も豊富すぎて芝のG1長距離では狙いづらい。

■ フォゲッタブル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
今年の菊花賞本命馬。首差しが長く、胴伸びや四肢か
ら文句なく長距離馬。かつ良血らしい雰囲気や筋肉も
まずまずで、基本東京・京都向きも極端に中山で割引
く必要はない。が、菊花賞より条件厳しいのに、人気
は上がると、馬体でなく人気のリターン低さで消し。

■ ブエナビスタ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】C 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
牝馬として理想的な素軽い馬体。胸前の縦幅が広く肩
も深さがあり、大きなき甲から稼働域が広く東京・京
都ベスト。トモなど後肢弱めで中山向かない。

■ マイネルキッツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
今年の天皇賞春の本命馬。首差しから背中のラインな
どしなやかで、いかにもステイヤーに近い馬体。飛節
も浅めと加速SPへの対応も可能だが、トモ弱く中山で
は勝ち切れない。惰性利用できる京都向き。

■ マツリダゴッホ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
馬体ラインがきれいで、トモや深い飛節から実績に反
し、東京・京都向きの良さあり。気性と首周辺の硬さ
で、小回りコーナー多い中山に良績か。

■ リーチザクラウン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】C 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
しなやかな馬体ラインに深い肩、トモ・飛節から東
京・京都向きの長距離タイプ。ただ胸前に縦幅なくス
テイヤーとまでは言えず、心肺機能と脚質的にも簡単
にバテるリスクあり。

■ ミヤビランベリ※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】S 【期待値】B
------------------------------------------------
馬体は、いわゆる素軽い日本版ステイヤー(スペシャ
ルウィークやライスシャワー)でなく、重厚な欧州の
スタミナ型で、実績と血統通りのイメージでOK。首が
しなやかで胸前もパワーがあり、曲飛などから器用
さはないが、持続SPは文句なし。SP勝負では厳しいが、
スムーズなら。つなぎから道悪は基本ダメ。

■ コスモバルク※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
バランスの取れた素軽い好馬体。き甲が大で肩も深く、
基本東京・京都向きも、気性が小回り向きとマツリダ
同様で気性と馬体がアンバランス。応援したい。

■ テイエムプリキュア※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】C 【 距離 】A 【期待値】C
------------------------------------------------
牝馬にしては珍しい旧ステイヤーに多い、き甲大きな
前高な体型。ただその分後肢に力強さがなく、急坂あ
る中山・阪神より東京・京都向き。

■ シャドウゲイト※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】C 【 距離 】A 【期待値】C
------------------------------------------------
首が低め付きでトモ高に映る馬体からワンペース型。
ゆったりした胴からも好走条件限られる。中山ではマ
クリ以外は難しいが、このメンバー相手では。

□「有馬記念」最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】S(セイウン、フォゲT、リーチ)
【コース適性】S(ドリームJ)
【 距離適性 】S(ミヤビ)
【好走期待値】A(スリーR、ドリームJ、ブエナ)
------------------------------------------------
【 最終結論 】◎(ブエナ),○(ドリーム),▲(リーチ)
【馬券自信度】なし、お楽しみ馬券
【馬券買い目】◎→○(2,3)の3単総流し
------------------------------------------------
【 予想短評 】
今回、馬体から最も中山芝2500mに適性の低いブエナ
ビスタ本命と、結論は馬体診断予想以外を重視。

馬体診断では買える馬が多すぎ、かつ最も信頼できる
ドリームジャーニーも単勝2番人気オッズ10倍を切り
そうで、守りの“複勝”1点買いもNG。

しかも、馬体診断で高評価のスリーロールス、セイウ
ンワンダー、ミヤビランベリでなくリーチザクラウン
に▲、ということで“お楽しみ馬券”。

ブエナ◎やリーチ▲の理由など、馬体診断プラスアル
ファの総合的予想の考察については、日曜朝までにチ
ョットブログにアップする予定。
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/

□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人的に、今年馬券は有馬記念が最後ということで、
回収率100%超え確定しました。来年もIPAT入金しな
いですむように、手を抜いて頑張ります^^

有馬記念が終わっても、まだまだブログメルマガやり
ます。今年最も爆笑した記事などアップ予定ですので
、ご期待下さい。

メルマガや馬体など何でも気軽にご質問どうぞ
http://clap.mag2.com/fruwasidoc

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年12月26日

『ワイドは危険な香り』

ども!武虎サンタです^^;
不定期配信、第6回目クリスマス特集号です。

今回はクリスマスプレゼント!?をご用意してます。

〓 MENU 〓
□ CM特集記事『ワイドは危険な香り』
□ あとがき


□ 『ワイドは危険な香り』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先のエリザベス女王杯を例に
ズバリ、ワイドの危険を暴きます。
------------------------------------------------

大本命 ブエナビスタ

(あなたの予想印)
◎クイーンスプマンテ
○テイエムプリキュア
▲ブエナビスタ


(あなたの予想のニュアンス)
1.◎、○ともに好走が期待できる
2.▲ブエナビスタが好走する不安は拭えない。
3.そのため、◎-○は馬連ほどの自信がない

------------------------------------------------
↓↓↓

(結果)
ワイド◎-○で勝負


……


……


この買い目は絶対にNGです。


なぜなら

2.▲ブエナが好走する(3着以内に入りそう)
という条件で買うワイドだから。


わかりますか?


言い換えれば
1〜3着で、残りの椅子2つをめぐった争い
その2頭を予想している


その確率

……

2/3でなく2/2


これって結局
馬連と同じ条件じゃないですか!?


それにそもそも
このワイド買い目◎-○は、馬連ほどの自信がない

にもかかわらず
馬連とほぼ同じ確率で勝負している。

↓↓↓

馬連ほどの期待値がないのに
馬連の確率で勝負している
しかも当たっても馬連よりもオッズが低い


……


ダメじゃないですか!こんな買い目


期待値に見合ったリターンが得られない。
明らかな券種選択ミスです。


このケースでは
◎-○の買い目でワイドを選ぶ以上

▲ブエナビスタが3着内に好走しそうにない!

という結論がともなっていなければ


2/3(3分の2)を当てるという
ワイド本来の確率を維持できないわけです。



ここでのポイントも
以前のトリガミの記事同様

あなた本来の予想に目を向けているか、どうか。


買いたくないが、ある程度好走するかも、と
認めている馬の存在を、しっかりと考慮した
券種選択になっていないわけです。


やはりここでも馬券の基本
“トリガミ”の考えは重要なわけです。


ワイドは一見
当たりやすそうなイメージがありますが


こうした使い方一つで“落とし穴”が多く
単式と連式の控除率の違いによる影響もあり


おそらく
------------------------------------------------
ワイド馬券は、最も扱いが難しい券種である。
------------------------------------------------

と武虎は考えています。


なので、もしあなたがワイドをよく使うが
ここで書いたワイドの落とし穴が初耳なら


ワイドを買わない、というルールを作る


券種に合わせて買い方を模索するよりも
その券種は買わないという選択、

これも立派な馬券のルールです。



個人的には、もし今回のような◎-○
そのワイドの買い目が頭に浮かんだ場合

・リスクを減らし“守り”で◎の複勝1点か
・リスクをとって“攻め”の◎-▲(○)流し3連式か

こうした券種選択をします。


ただし、このワイドから複勝や3連の選択には
オッズ確認など馬券考察がめんどくさいため

遊び馬券と割切り
そのままワイドを使うことが多いです^^


ただ、あくまでワイドの基本的な使い方は
自信がないときに買う券種ではなく


馬連で自信があるが、連敗期(ドローダウン)など
どうしても回収率を上げておきたいタイミング


そんなレアケースで使う感じです。


といったこのように、基本的に
個人的にワイドを選択する機会が少ないため



実際に、ワイドを使い慣れている方に
ご意見をお伺いしました。

こちらの競馬ブログを運営されている方です。
http://chigeton.blog54.fc2.com/

------------------------------------------------

この方は

「ワイドについて、一つだけルールがある」

ということでした。…それは


「穴馬→1.2番人気へワイド2点
この組み合わせは、買わないようにしている」


理由として、上位人気割れのケースを除き
ある程度しっかり売れてる人気馬の場合

ワイドより穴馬複勝1点の方がオッズがいい

そうしたレースが結構あるということでした
------------------------------------------------

これはいわゆる“オッズの歪み”です。
これも武虎のルールと本質同じですね


(この方は)
ワイドの本質を見抜いて
そこからワイド別の買い方を選択

(武虎は)
ワイドでなく複勝その他を選択


ただ、こうした馬券の考察を
すべての競馬ファンはやらないわけです。


そうすると
・なんとなくワイドを買っている
・なんとなく複勝を買っている

この要因にくわえ
・ワイドの控除率は25%
・複勝の控除率は20%

というオッズの調整が行われ

ワイドよりも複勝のオッズが高い

という“オッズに歪み”生じるわけです。


こうした“オッズの歪み(アンバランス)”は

・予想考察ばかりのなんとなくで馬券を買う人がいる限り
・新規参入者(競馬ファン)がいる限り
・JRAの控除率のバランス(単式20%連式25%)が変わらない限り


今後も続きます。


以上、基本的にこの“ワイド”やトリガミ含め
【メルマガ特集号】で書いてきたすべて、本質は同じです。

それ以外にも、先日書いたブログ史上最長記事
http://cli.gs/WP1g8V


“馬券の買い方”に限らず“馬体の見方”も
別に斬新な考えをは、述べているわけではないです。


知っている人にとっては
ごく当たり前のことを

知らない人のきっかけになるよう
感情に訴えた文面で書いているだけ。


後は、あなたがどう感じるかなんです。


もし今回の記事で
何かを感じ取ってもらって


本気で今以上
自身の馬券ポテンシャルを上げたいなら


有名な競馬雑誌や予想家の書籍を読む
そのほんの少しの時間をを削って


こちらの一冊を手に取る時間を作ってください。
http://cli.gs/1TgUdG


そう、これが
武虎サンタからのクリスマスプレゼント(苦笑


是非、ご自分で買って下さいネ^^;


ちなみに
リンク先の記事から購入された場合
武虎に1冊につき、紹介料30円入ります。

八イ、チロルチョコ3つ買えちゃいます。
(正確には消費税があり2個ですが…)


競馬情報会社への紹介料などが
お一人500円〜1000円のご時世

このチロルチョコ3個にこだわる理由

わかってもらいたいです。


以上、クリスマス特集記事『ワイドは危険な香り』
武虎サンタならぬ、押し売りサンタでした^^;

------------------------------------------------
今回の記事のアンケート
◆参考になった
http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000001

◆参考にならない
http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000002

□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
武虎クリスマスに一度、“サンタとトナカイさんプレ
イ”をやったことがあります。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年12月20日

2009G1朝日杯フューチュリティS 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、中山競馬場芝1600mで行われる
「朝日杯フューチュリティS」馬体診断予想です。

携帯で向けに
少しレイアウトいじってみました。

〓 MENU 〓
□ 「朝日杯フューチュリティS」馬体診断予想
□ あとがき
□ 次回特集号 『ワイドは危険な香り』


□今週の「朝日杯フューチュリティS」馬体診断予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味↓
http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ エイシンアポロン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
首差し短く肩も立ち気味。胸前・前腕周辺の筋肉量も
豊富で、トモの後膝が抜群に大きく飛節も力強い。ス
ピードの絶対値は高く、胴詰まりで前傾姿勢と中山向
き。つなぎも立ち気味でダートOK。

■ エスカーダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
首差しや立ち気味の肩のライン、コンパクトなき甲や
胸前などから加速SPタイプ。トモや飛節しっかりして
おり全体の骨量もあり中山・阪神向き。馬体シルエッ
トからも距離延長はそれほど苦にならないのでは。

■ キョウエイアシュラ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
き甲が大きくこのあたりアンバーシャダイの血か。そ
のため前駆は筋肉質も稼動域が広く、短距離向きの胴
詰まりな割に、距離の融通性あるはず。飛節も直飛気
味と加速SPもあり、大崩しにくいコンスタントに走る
タイプだろう。スケール今ひとつだが後は力関係か。

■ キングレオポルド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
太く強靭な首差しの造りで、ヌレイエフの特徴が出て
いる。肩立ち気味も胸前の縦幅もあり、背中のライン
も力強さく、かつ直飛からかなりの加速SPの裏づけを
感じる。前走東京レコード勝ちも、基本中山・阪神ベ
ター。トモの形もよくなかなかの馬っぷりだが、つな
ぎが立っており、人気の芝G1では狙いたくない。

■ ダイワバーバリアン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
顔の位置が高く、少し肩周辺に硬さを感じる。背中の
ラインはまずまずで、トモも大きめ下付き。が現状コ
レ!といった強みが薄く、つなぎも立ち気味と消し。

■ ダッシャーゴーゴー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
筋肉質で前傾姿勢といかにも短距離馬。大きな顔や胸
前や前腕のもり上がり、豊富な骨量といかにもパワー
スプリント型(中山1200向き)。前回は太くまだまだ絞
れる印象も、今回はメリハリが出てきた。骨量豊富で
太く見せるが、つなぎも柔らかく、芝G1で狙えるポイ
ントはクリア。

■ トーセンファントム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
初めて見るが、一目みてわかる松国厩舎らしい馬。非
常にき甲が大きく肩・胸前が深く大物感たっぷり。ト
モや飛節の大きさも文句なしで、まだまだ鍛えられる
容量の大きさもある。Sランクと迷ったが、一点首差
しが少し短めと、他馬体パーツとアンバランスで割り
引き。ストライドが大きそうで広いコース向きだが、
パワーあるので急坂などは問題ない。

■ ニシノメイゲツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
ご存知デビュー前の馬体診断でピックアップした期待
の一頭。実は馬体を見るのは、デビュー前の馬体写真
以来なのだが、やはりすばらしい首差しの持ち主。こ
れほどきれいな首差しはなかなかお目にかかれない。
その他肩が深く稼動域の広さがあり、非常にやわらか
なつなぎを持っている。完全に胴詰まりでマイラータ
イプではあるが、2000mあたりまではこなせるはず。

ただトモが少し小ぶりで飛節も折が深めと、しなやか
な首差しからも、決して加速SPでなくむしろ持続SPに
優れたタイプで実績ほど中山向きとは思えない。ス
ローや先行では厳しい。

■ ローズキングダム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】C 【 距離 】B 【期待値】C
------------------------------------------------
母の馬体はよく憶えている。長い脚の割に前肢をシナ
らせてピッチ走法と独特だった。この馬も四肢が長い
割に胸前や肩のラインが立ち気味と少し窮屈で、同じ
特徴を受け継いでいる。トモの張りなどは文句ないが、
首差しや胸前からもパワーより素軽さが武器でかつ四
肢長めと中山マイルの信頼度はかなり低い。つなぎは
やわらかく東京・京都でこそ狙いたい。

□「朝日杯フューチュリティS」最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】S(ニシノ)
A(キング、トーセン、ローズ)
【コース適性】A(エイシン,エスカ,キョウエイ,キン
グ,ダッシャー)
【 距離適性 】A(エイシン,キング,ニシノ)
【好走期待値】A(エイシン、ニシノ)
------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)ニシノメイゲツ)
【 予想短評 】
キングボナパルトなど中山向きのパワー持続SPタイプ
の馬体が多いが、芝G1ということでつなぎが立ってい
る馬はエイシン以外は消し。

エイシンはつなぎ立ち気味も、それを打ち消すメン
バー屈指のパワーという武器があり、最も中山マイル
向きで、勝つまでなくとも堅実性は高く軸向きか。

トーセンはパワーあるも、馬体からアクションの大き
さがうかがえ、中山はこなせてもマイル小回りでは距
離不足の感。ローズはバランスいいが、パワーとス
ケール不足で、適性低い中山で勝てるほどの馬には見
えない。馬体からこの2頭で決まる確率は低い。

◎ニシノメイゲツは馬体から、小足を使う(加速SP)器
用なタイプではなく、むしろ持続SPの裏付け(首差
し・飛節)などが高い馬体で、決して中山向きではな
い。つまり、中山適正低いこの馬を本命にする以上、
思い入れ馬券の域を出ない。あくまでマイラーとして
の資質とスケールを評価しまで。

穴なら中山・阪神の向きで、距離不安があるもつなぎ
が立っていないパワースプリント型の2頭キョウエイ
とダッシャーあたりか。

もしこのレースが1200mならダッシャーほ本命とする
のだが…。。

□ 次回特集号『ワイドは危険な香り』□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特集クリスマス号は、リクエストが多かったワイドに
ついての話を。<12月23〜24日予定>

□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もうすっかりクリスマスムードだが、武虎のクリスマ
スソングと言えばやはりこれ

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年12月19日

2009阪神カップG2 馬体チェック

『馬体優先主義』の武虎です。


今回、阪神競馬場内回り芝1400mで行われる
「阪神カップ」馬体チェックです。


※今回の「阪神カップ」の直前馬体写真でなく
過去直近の馬体写真による診断であるため
あくまで馬体チェックとしています。



□今週の「阪神カップ」馬体チェック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味↓
http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ キンシャサノキセキ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
首差し短く肩も立ち気味で、かつ肩上部まで筋肉が付
いており硬さがある。馬体ライン自体はいかにも短距
離馬ではないが、このあたりの硬さとパワフルさが短
距離適正の高さだろう。前走よりもさらに条件はいい
が、気の荒さがあるようで、この硬い首差しは折り合
いをかくと大きなスタミナロスとなり、常に大敗のリ
スクがある馬。

■ マルカフェニックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】S 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
とにかくガチガチの筋肉パワータイプで、芝のG1云々
ではどうしてもスピードが足りるようには見えないが
、G2で1400mといった条件はいい。ただ重戦車で内回
りでは、流れ一つでスピード不足を露呈し差し届かな
いことも考えられ、人気で買う馬ではない。

■ ストロングガルーダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
重心が低く後肢の力強さを感じるダンスインザダーク
参駒として異色の短距離要素が強い馬体。胸前が深く
ハマればいい脚を使う持続SPもある。好走条件は140
0・1800あたりのペースが緩みやすいレースと今回の
条件はいい。

■ ワンカラット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
全体的に馬体シルエットに硬さがある。いかにも短距
離向きよりも中距離までこなせそうな印象。筋肉のメ
リハリもあるが、飛節などからも加速SPが活きる阪神
コースはいい。少し馬体から掴みどころがない馬。

■ ザレマ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
馬体バランスよく牝馬のひ弱さがなく走る条件問わな
い。中山・阪神小回りも問題ないが、コレと言った強
みなく、馬体から常に軸評価はできない馬。

■ マイネルレーニア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
筋肉質でパワー満点の馬体。かといってスプリンター
といったスピードの乗りがいい前傾姿勢でないため、
1200などより1400mの緩むペースがいいだろう。飛節
も深めでマイペースなら粘り強い馬だろう。

■ ドラゴンファング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】A 【期待値】A
------------------------------------------------
顔が高く胸前やトモなども筋肉質でいかにも短距離の
加速SPに優れた馬体。飛節も直飛気味に見え、阪神内
回りコース向きで、前走より条件いい。

■ プレミアムボックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
短距離馬らしい馬体バランス。首差しから肩・胸前付
近に力強さを感じるも窮屈さはない。一昨年スプリン
ターズSで本命にしたように、中山・阪神向きで小回
りなら1400でもこなせる。

■ アーバニティ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】S 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
今年スプリンンターズSの本命馬。首差しからの馬体
ラインは、素晴らしく一介の短距離馬ではないスケー
ルの大きな馬体。筋肉量もしっかりしておりこの距離
もこなせなくはないが、是非とも東京マイルから2000
mあたりの走りを見てみたい好素材。

■ サンダルフォン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】A 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
サクラバクシンオー産駒にしては軽さがある馬で、い
かにもスプリンターといった筋肉隆々で窮屈なところ
がない。コース、距離などに融通性が高そうで、常に
一発警戒すべき馬。

■ サンカルロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】B
------------------------------------------------
首差し太く胴づまりでマイル以下がベストだろう。直
飛気味で加速SPが要求される阪神内回りはいいが、筋
肉量は普通でパワーなども強みは今ひとつ。四肢も長
く少しアンバランスな印象で、ハマってどこまで。

■ エイシンタイガー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
------------------------------------------------
太めの首差しからき甲、肩のラインからパワーを感じ
るも、窮屈さはなくバランスいい馬体。。胴づまりで
トモが大きくスピードの絶対値が高そうな短距離馬。
前走大敗では見限れない能力の裏付けがある馬体だが
、ただバランスがいい馬ほど大敗しづらい反面、巻き
返しも数戦を要する印象で様子見か。

□「阪神カップ」評価一覧 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】
S(アーバニティ)
A(エイシン)

【コース適性】
S(マルカ)
A(キンシャサ,ストロング,ワンカラ,マイネル,ドラゴ
ン,プレミア,サンダル)

【 距離適性 】
A(マルカ,ストロング,マイネル,ドラゴン,サンカル)

【好走期待値】
A(,ストロング,ドラゴン)
------------------------------------------------

【総合高評価】
アーバニティ、マルカ、ストロングガルーダ、マイネ
ルレーニア、ドラゴンファング※順不同


□ 今年中に是非い読んでほしい!オススメの一冊 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年も競馬、
G1は明日の朝日杯と有馬記念を残すのみとなりましたが


みなさん、今年の馬券収支はどうでしたか?


私はなんとか今年も
回収率100%超えを達成できそうです。


来年も4年目連続回収率100%をオーバーして
IPAT入金しないで競馬を楽しめたら、と思っています。


もし今年競馬で散々だったけど
来年こそは回収率を上げたい、と考えている方は


こちらの一冊はもう読んでますか!?
↓↓↓
競馬の回収率100%の壁に挑むにあたって
まず最初に読むべき一冊



人によっては、この本を読んで
競馬をやめちゃう人もいるかもしれませんが


来年の競馬スタートの前に読んでおくと
来年の回収率が変わってくるはずです。


私も今久しぶりに読んでます。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年12月13日

2009G1阪神ジュベナイルF 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、阪神競馬場芝1600m(外回り)で行われる
「阪神ジュベナイルF」馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□「阪神ジュベナイルフィリーズ」馬体診断予想
□ 次回特集号予告 クリスマス特集号 <12月23〜24日予定>』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 今週の「阪神ジュベナイルF」馬体診断予想。 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ アニメイトバイオ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
--------------------------------------------------------------------
牝馬としては骨量豊富。首差し・胸前・前腕と力強く、体型から中距離まで
は問題ない。飛節やつなぎなどから加速SPに優れた中山・阪神(内回り)向き
でパワーはここでも屈指だが。

■ アパパネ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】A
--------------------------------------------------------------------
首差しまずまずで、前駆の筋肉はいい。が、何よりも大きなトモから飛節が
理想的で、絶対SPと持続SPはメンバー屈指。昨年の超大物マイラーと評価し
たワイドサファイアとイメージがダブる。東京・京都向きだが、現在の阪神
外回りコースなら問題ない。

■ シンメイフジ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
--------------------------------------------------------------------
前走より絞れ仕上がりよい。ただ背中のラインはやわらか味あり、距離融通
ききそうだが、首差し短めで肩立ち気味と短距離というかフジキセキ産駒の
それで好みでない。前駆パワーあり、急坂強いが旧阪神コース向きで。

■ ジュエルオブナイル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】C 【 距離 】B 【期待値】B
--------------------------------------------------------------------
腹回りが薄く牝馬らしいキレを感じる馬体。その分、距離延長でもピタリと
は止まらず常に一発警戒。ただ急坂でパワーも必要な阪神は不向き。

■ ステラリード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
--------------------------------------------------------------------
デビュー前に気になった一頭。首差しが軽く四肢の骨量とバランスがいい。
飛節つなぎからも東京・京都向き。旧阪神なら消しだが、現在の阪神外回り
コースなら適性ある。ただ少し首差しが馬体と比べ軽すぎ追って案外か。

■ タガノエリザベート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】A
--------------------------------------------------------------------
前走1400m圧勝から、もう少し淡白な馬体かと思ったがむしろマイル向き。
雄大で肩も深くストライドも大きそう。四肢のバランス骨量もあり、成績と
は裏腹にしっかりとした造り。東京・京都ベターだが阪神外回りなら。

■ ベストクルーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】B
--------------------------------------------------------------------
胸前に縦幅があり心肺機能が良さそうだが、肉付き自体は今ひとつ。飛節な
どから加速SPタイプで旧阪神向き。胴づまりで距離も前走ベター。

■ メイショウデイム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】B 【 距離 】B 【期待値】C
--------------------------------------------------------------------
き甲は大きそうで、胸前や飛節などまずまずの力量も、首差しの位置や重心
低めで、バランス悪くワンペース型か。

■ モトヒメ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】B 【コース】C 【 距離 】C 【期待値】C
--------------------------------------------------------------------
父同様トモ高で、これは成長期というより今後も変わらないのでは。いか
にも短距離馬の馬体ラインだが、筋肉ムキムキでなく東京・京都向き。今回
適性として低評価だが、バランスなど素材はいい馬で、気持ちはランクA。

■ ラナンキュラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ランク】A 【コース】B 【 距離 】A 【期待値】A
--------------------------------------------------------------------
素軽い首差しに肩も深く上体ラインがやわらかい。トモも斜尻で下付き。胸
前にも厚みがあり、バランスも良く母によく似ている。距離は万能で基本東
京・京都向きも、現在の阪神外回りなら問題ない。

--------------------------------------------------------------------
※阪神外回りコースについて
…馬体診断予想では、コース適性を(1)東京・京都と(2)中山・阪神の2タイ
プにわけていますが、阪神外回りコースについては、若干東京コースに近い
適性といった判断をしています。そのため、従来の(2)中山・阪神向きのパ
ワー加速SPタイプに、プラス(1)東京・京都に向く持続SP適性も必要と判断
しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「阪神ジュベナイルF」最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A(アニメイト、アパパネ、ステラ、タガノ、ラナン)
【コース適性】 高評価なし
【 距離適性 】 A(アパパネ、タガノ、ラナンキュラス)
【好走期待値】 A(アパパネ、タガノ、ラナンキュラス)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)なし
【 予想短評 】 実績レースぶりから能力の信頼が最も高いシンメイフジ、
抜群のトモから最もマイラー体型のアパパネ、馬体スケールが大きなタガノ
エリザベート、良血らしくやわらかみあり万能タイプのラナンキャラス。

そのうち1頭、馬体から真っ先に切るのがシンメイフジ。ただこの馬は馬体
では計れないカンパニータイプの香りがプンプン。

その他3頭の評価も同列。アパパネも昨年のワイドサファイアを彷彿とさせ
るトモの大きさや飛節とのバランスを誇るが、ワイドほど大物感ない。タガ
ノは最もストライド大きくスケールも感じるが抜けた評価はできない。ラナ
ンキュラスは馬体から万能タイプで、まだまだ巻き返し必至だが、こちらも
人気からも微妙。

このレースが中山芝2000mなら迷わずアニメイトバイオだが…^^:
--------------------------------------------------------------------
【 馬券考察 】
アパパネ、タガノエリザベート、ラナンキュラスで複勝3.4倍以上付く馬が
いれば狙ってもいいが…。軸1頭を選んでも切れない馬2頭で、かつ2歳牝馬
戦を加味すれば、見送り妥当。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 次回特集号予告 クリスマス特集号 <12月23〜24日予定>□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当初予定の『ワイドは危険な香り』他、情報会社ネタや、馬体ネタなど、ク
リスマス特集号として、現段階では内容は未定です。

聞きたい情報やネタなどリクエストあればこちらから
http://clap.mag2.com/fruwasidoc?9999999999

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

『馬券の買い方〜基本編(2)-平均オッズを意識しろ!』

『馬体優先主義』の武虎です。

今回は、ブログ記事の『馬券の買い方〜基本編(1)』の続編です。
前回の記事をまだ読まれていない方はこちら
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/134635172.html

〓 MENU 〓
□ 特集記事『馬券の買い方〜基本編(2)-平均オッズを意識しろ!』
□ あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□『馬券の買い方〜基本編(2)-平均オッズを意識しろ!』□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回のブログ記事『馬券の買い方〜基本編(1)』で

単勝1点買いの的中率、その限界リミットは5割。

と解説しました。


ではこれが一体、どういうことを意味するのか?

単純に10レース、以下の条件で馬券を買う場合
-------------------------------------------
【 券種 】単勝1点買い【資金単位】1点100円
【的中率】5割 【資金配分】均等買い
-------------------------------------------

1点100円で10レースに必要な資金は

100円×10回=1000円…総資金


的中率5割(5回の的中)で、総資金1000円を100%回収するなら

1000円÷5回=200円……的中時の平均オッズが2.0倍必要


ただ実際には
単勝1点買いの的中率5割自体が、ほぼ不可能な数字であり

--------------------------------------------------------------------
単勝1点(均等)買いでは
平均配当2.0倍以下では、回収率100%の壁を超えられない。
--------------------------------------------------------------------

確かに、このオッズ2.0倍とは
平均ですから、2.0倍以下の的中が含まれてもいいわけですが

このオッズ2.0倍自体が
的中率の限界ギリギリ(5割)を前提としているので

オッズ2.0倍以下を的中させるということは
“そ・れ・な・り”にリスクを背負うことになります^^


また、同じ条件で
-------------------------------------------
【成績例】回数12345678910
勝敗○○○××○××○×
-------------------------------------------

仮に、1回目の的中で単勝配当150円だった場合
残り4回の的中で

1000−150=850円
850円÷4回=212.5円…オッズ2.2倍

回収率100%超えに必要な“平均オッズ”が
最初の2.0倍⇒2.2倍へと、当然ですが条件が厳しくなっています。

……

馬券が当たったのに、です。


さらに、次も単勝配当が130円的中と2連勝した場合
残り3回の的中で

1000−(150+130)=720円
720円÷3回=240円

回収率100%超えに必要な“平均オッズ”が
今度は2.4倍と、さらに条件が厳しくなっています。

……

2連勝したのに、です。


もちろん、10回中1回でも
オッズ10倍以上を的中させれば問題ないわけですが

このオッズ2.0倍以下の配当を、的中すればするほど
次回、回収率100%超えに必要な“平均オッズ”が引き上がることになり

「オッズ2.0倍以下をわざわざ買う必要があるのか?」

という疑問がわいてきます。

かといって、オッズ2.0倍以下を買わなくなると
今度は、的中率自体が下がる可能性もある。

……

というように、目先のオッズ(リターン)だけでなく
今後の回収率100%超えを考える場合には

平均オッズを意識して馬券を買う、これが重要です。


その意味でも、オッズ2.0倍以下を的中させるということは
やはり“そ・れ・な・り”にリスクを背負うことになります^^


以上から、例えば

「 自信があるから単勝1点買い勝負だぁーーーッ、エイッ!」

と、オッズ2.0倍以下買うということは

単なる“意気込み”だけではどうにもならない領域に
足をふみ入れている、と言えます。


当然ながら、その領域に足をふみ入れる以上

・均等買いでなく、レース毎に資金配分を変える【ベットシステム】
・的中率や平均配当のバランスを考える【マネーマネジメント】

こういった自分なりの【確固たるルール】という武装が
必要になってくるわけです。


まとめると
--------------------------------------------------------------------
単勝1点買いの的中率の限界(リミット)は5割であるため
オッズ2.0倍以下の馬券は“それなり”にリスクが高く
【確固たるルール】なくして、決して買ってはならない。
--------------------------------------------------------------------

ちなみに【武虎の個人的なルール】では

いかなる券種も、オッズ2.0倍以下は
“思い入れ馬券(100円のみ)”以外は決して買わない。

なぜなら

・単勝1番人気など特定の条件に絞りこみ、的中率を上げたり
・コロガシや資金配分などに工夫をこらしたり

こうしたオッズ2.0倍以下でもプラスにもっていく
【確固たるルール】を作るよりも


単に

・オッズ2.0倍以下は買わない

という【確固たるルール】をもつほうが

めんどくさくない^^



以上、ひとまずここで『馬券の買い方〜基本編(2)』は終わりです。

今回は単勝1点買いを例に、いろいろ書いてきましたが
いかなる券種や資金管理においても、この考えが基本になります。

重要なことは

・単勝の的中率“5割”は不可能だ!
・オッズ“2.0倍以下”は買えない!

こうした数字そのものではありません。それよりも

この『馬券の買い方〜基本編(1),(2)』を読んでいく上での
あなた自身の脳の動き、その“思考のプロセス”こそが重要なのです


もう一度、前回も含め計算式など
じっくり眺めてみてください。

……

あらためて見れば、小学生でもできる計算
あなたもきっと、こう感じるはずです

…「たいしたことねぇ(内容)だ!」と^^;


では少しここで
レースの考察ならぬ、馬券の考察をしてみましょう。

〜今までは〜(レース考察)
・おっ、血統が○×△でこのレースは激走だな
・騎手が勝負気配アリアリの乗り替わり
・ラップが前走素晴らしくレースレベルが高い

こうしたレース予想の考察ばかりに時間をかけて


〜いざ馬券を買う場合は〜(馬券の考察)
・なんとなく荒れそうだから3連複にしてみる
・より確実な馬連よりワイドを選ぶ
・5000円買うから、当たれば必ず5000円以上の配当を選ぶ

こうした馬券の買い方(考察)で終わっていませんでしたか?


でも、たいしたことねぇ!『馬券の買い方〜基本編(1),(2)』を読んだ今
あなたには、こうした馬券の買い方では

「回収率100%超えは無理だ!」

という確信めいた思いが、きっと芽生えていると思います。

もしそうなら
競馬の予想ばかりにどっぷり浸かっていたあなたの脳が
ようやく長い長い眠りから目覚めたと言えます。


では具体的にどういった“馬券の考察”をすればいいのか?

ここでは、簡単な2つ例を挙げておきます。

例1
--------------------------------------------------------------------
1レースに3頭を選び、そのすべての単勝を買った場合
⇒的中率が80%達成!
--------------------------------------------------------------------
いくら80%馬券が的中しようと

この場合、的中時の平均オッズが3.75倍以下では
どうやっても回収率100%超えはできません。


例2
--------------------------------------------------------------------
複勝1点買いで、的中率が約3割の場合
⇒平均配当が3.4倍以上となるような買い方をしているのか?
--------------------------------------------------------------------
私武虎もよく複勝を買いますが

複勝でオッズ3.4倍を的中させることが、どれほど難しいか!
本当にオッズ3.4倍をキープした上での、的中率3割をたたき出せるのか?


簡単な例ですが、こうして“馬券の考察”をしていくと

なんとなーーーく知っていた控除率
なんとなーーーく感じていた回収率100%の壁

それが、明確に感じてくるはずです。


回収率100%の壁、これは
そんじょそこらの“近所の山肌(壁)程度”なんかではないです。

--------------------------------------------------------------------
回収率100%の壁…それはまさに
登頂困難な断崖絶壁“K2並み”である
--------------------------------------------------------------------


最後に、今回書いたポイントをもう一度整理してみると

・目先の単なるオッズではなく、平均配当(オッズ)を考えよう。
・オッズ2.0倍以下を買うには、確固たるルールが必須。
・オッズ2.0倍以下を買わない、という確固たるルールもある。


ここまで読んできて、難しく感じたり
また具体的なことが思い浮かばないかもしれません。

もし、あなたがそう感じたなら
それはある意味しょうがないことです。


なぜなら、こういった馬券の考察を
今回初めて意識したとすれば

あなたが今まで競馬で学んできたことは
“予想をする上での知識”ばかりだからです。

言い換えれば
競馬における馬券の買い方の知識はゼロなわけです。


でも今は

スタートラインにようやく立った。
回収率100%の壁、その本当の姿もようやく見えてきた

……

後はあなたが、自分の数字、その馬券の考察に目を向けて
回収率100%の壁に挑むのかどうか?


券種選択や連敗期(ドローダウン)における資金配分など
より具体的な話は『応用編』として、今後書いていきたいと思います。


以上、今回の特集記事、少しは参考になったという方は
こちらをクリックしてください。
http://clap.mag2.com/fruwasidoc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK連ドラ『ウェルかめ』のヒロインの女優さんって結構○○ですよね^^;

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年12月06日

2009G1ジャパンカップダート(JCD) 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、阪神競馬場ダート1800mで行われる
「ジャパンカップダート(JCD)」馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□「ジャパンカップダート(JCD)」馬体診断予想
□ 次週特集号予告『馬体の買い方〜基本編(2)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 今週の「ジャパンカップダート(JCD)」馬体診断予想。 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ アドマイヤスバル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
初めてみたが文句なしの馬っぷり。強靭な首差しと深い胸前に前腕の筋肉か
ら大きなストライドと心肺機能の高さを想像させる。トモと飛節のバランス
からも、持続SPがありそう。問題は鞍上と相手関係。

■ エスポワールシチー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
首差しに軽さもあり、肩も深く前後筋肉量も文句なしに付いている。飛節に
も力強さがあり太め感なく馬体からはこれといった欠点がない。1番人気で
マークされる立場で展開厳しいが。

■ サクセスブロッケン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 C
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
ダービー参戦もうなずける雄大な馬体。気持ち背中のラインと四肢のバラン
スが硬く映り、立ち気味のつなぎからもダート向きなのか。四肢が長めで東
京のような広々としたコース向きで小回りなどでは評価を下げたい。

■ シルクメビウス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
全体的にバランスのとれた馬体でコンスタントに走れ、乱戦に強い。ただこ
のメンバーでは胸前など筋肉量で見劣る。飛節も深めで、阪神小回りダート
のパワー勝負は向かず、東京・京都向き。

■ スーニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
3歳馬ながら筋肉の付き方は古馬並みの完成度。少し胸前の筋肉が上部まで
付いており、首使いや前捌きに難あるか。その意味で阪神小回りいい。だた
胴づまり気味で、距離マイル以上では信頼は落ちる

■ マコトスパルビエロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
首差しが長く太めで、き甲が大きく深い肩からもストライドの大きそうな馬
体。飛節も鋭くつなぎも角度があり、持続SP高く簡単にバテないだろう。た
だ筋肉質なパワータイプでなく、後手を踏むと厳しい。スムーズなら。

■ メイショウトウコン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
力強い首差しにき甲から胸前にも深さがあるが、パワーは普通でトモ弱く差
してどこまで、といった印象。昨年2着と能力あり実績馬だが、馬体からは
小回り巧者のイメージにない。

■ ワンダーアキュート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
全体的に筋肉量は今ひとつで、胸前なども軽くトモ高の前傾姿勢からスピー
ドタイプ。つなぎも角度がありダート馬といった印象にない分、スピードの
絶対値は高そうだが、パワー阪神より東京・京都のSPダート向き。

■ ワンダースピード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
弟ワンダーアキュートと馬体はあまり似ていない。胸前やトモの肉付きは素
晴らしいが首差しに軽さあり四肢も長く、持続スピードが高い東京・京都の
SPダート向き。

■ ヴァーミリアン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
三角形のきれいな首差しや背中のラインにトモ・飛節など、高齢でも素軽さ
は十分。ただ胸前がコンパクトで前肢も少し湾曲気味と、馬体は実績ほどの
評価はできない。今回もレースはしやすそうだが、つねに本当の強敵相手で
は信頼できない。

■(外)ティズウェイ ※馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬体チェックできる写真なく自動的に消し。レース動画は以下ブログで
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/134448584.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「ジャパンカップダート(JCD)」最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S(アドマイヤスバル)
【コース適性】 A(スーニ、エスポ)
【 距離適性 】 A(アドマイヤ、エスポ、サクセス、メイショウ、ワンダー
S、ヴァーM)
【好走期待値】 A(アドマイヤ、エスポ、マコト)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)アドマイヤスバル
【 武虎馬券 】 複勝アドマイヤスバルor3連単複
【 予想短評 】 アドマイヤスバルは、週明け馬体写真を見た瞬間、「この
馬だ!」と思ったくらい、ここでも馬っぷりは抜けている。人気馬はエスポ
ワールシチーが馬体の不安なし。後、阪神不安もマコトスパルビエロはス
ムーズなら大バテしにくい長くいい脚を使えそうな馬体の強みがある。

--------------------------------------------------------------------
【 馬券考察 】本命◎アドマイヤスバルは、馬体評価1位>人気13番人気と
かなりギャップがあり、絶好の狙い目で、人気以上の走りは堅いとみている。
オッズも複勝1点買いの条件をクリア。

エスポワールシチーも馬体に欠点なく仕上がり文句なし。ただG18勝のヴ
ァーミリアンより人気と、期待がオッズに含まれ過ぎ。1番人気でマークさ
れる立場を考えると、レースはヴァーミリアンがしやすく、単勝オッズも限
界リミット付近の3.3と単複1点狙いは厳しい。頭は無理で軸の域を出ない。

馬体から「複勝1点で守りに入るか、この2頭軸で3連単複で攻めるか?」迷
うところ。直前オッズ次第だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 次週特集号予告『(仮題)馬体の買い方〜基本編(2)』 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの『馬体の買い方〜基本編(1)-的中率の限界を知れ!』の続編。次は
オッズの限界である、通称“オッズ2.0”についてせまる。

馬体の買い方〜基本編(1)を読まれていない方はこちら
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/134635172.html

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ