G1重賞の馬体診断予想、馬券の買い方、競馬予想を配信する競馬メルマガ『

2009年11月29日

2009G1ジャパンカップ(JC) 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、東京競馬場芝2400mで行われる
「ジャパンカップ(JC)」<日本馬>馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□「ジャパンカップ(JC)」<日本馬>馬体診断予想
□ 編集あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 今週の「ジャパンカップ(JC)」<日本馬>馬体診断予想。 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ アサクサキングス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 東京・京都向きの中距離G1馬
【 不安材料 】 最近は太く見せ、馬体からも先行できないとモロい
--------------------------------------------------------------------
トモ・飛節の造りが素晴らしく東京・京都向き。ただ首、胸前、水平な体型
からワンペースの持続SP型で、スムーズに先行できるか。

■ ウォッカ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 S
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 言わずと知れた東京&G1での実績
【 不安材料 】 鞍上チェンジによる先行策
--------------------------------------------------------------------
素軽い首差しにき甲・胸前が深く、トモ・飛節からも東京向き。牡馬と比べ、
年を重ねても首回りに素軽さを残しており、距離OKで馬体から不安はない。

■ オウケンブルースリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 東京・京都ベターで前走よりも条件・仕上がりいい
【 不安材料 】 相手強化で素軽さだけでは善戦まで
--------------------------------------------------------------------
首が高く、肩や胸前もコンパクトで素軽さあり、東京・京都のスロー瞬発力
戦は向くが、G1牡馬という凄みなくここでは善戦まで。

■ スクリーンヒーロー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 JC勝ちのG1馬で、消耗戦に強い
【 不安材料 】 SP不足からの距離延長+で、スタミナ抜群には見えない
--------------------------------------------------------------------
筋肉量と下腹ラインから常に太目に映る。重心の低さやトモ・飛節から基本
パワーの中山・阪神ベターも、腰が甘そうで急坂向かずベストではない。

■ マイネルキッツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 今秋初めて春当時のやわらかみが出て、仕上がりいい
【 不安材料 】 東京・京都向きも、より京都向きで
--------------------------------------------------------------------
首差しからの上体ラインはきれいで、やはりこのメンバーで最もステイヤー
に近い。がトモ・飛節からも使える脚は短く、京都のような惰性を利用でき
ない東京のガチンコ勝負は信頼しづらい。

■ リーチザクラウン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 スケール大でコース適性高く、前走より条件いい
【 不安材料 】 逃げる形では馬体唯一の欠点がネックで勝つまでは?
--------------------------------------------------------------------
しなやかな馬体ラインに深い肩、トモ・飛節から東京・京都向き。ただ菊花
賞時も書いたが、胸前に縦幅なく脚質的に信頼しづらい。

■ レッドディザイア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 今秋一番のやわらかさ有、SPとパワーはここでも屈指。
【 不安材料 】 マイラー体型でこのメンバーで勝ち切るのは
--------------------------------------------------------------------
このメンバーでも全く見劣りしない筋肉バランスと量。マイラー体型だが今
秋では一番の馬体シルエットで、JCが東京マイルなら本命にするが…。

■ ロジユニヴァース ※出走回避
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 スケール大で欠点がない
【 不安材料 】 休み明け
--------------------------------------------------------------------
3歳3強で最もバランスがよく総合力で優れG1馬らしい馬。つなぎのやわらか
さが絶品で道悪はマイナスだが、それでも不良ダービーを勝ち切った。が、
苦手な不良を走った疲れなのか、回避は残念。

■ その他日本馬 ※馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エアシェイディ、エイシンデュピティ、ヤマニンキングリーなど
その他日本馬の評価は過去馬体診断予想を参考に

2009天皇賞春 馬体診断予想
http://archive.mag2.com/0001032140/00000000000000000.html
2009天皇賞秋 馬体診断予想
http://archive.mag2.com/0001032140/20091030203000000.html

■ 外国馬5頭 ※馬体写真なし⇒詳細ブログにて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンデュイッド他<外国馬専用>ジャパンカップ(JC)馬体チェック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「ジャパンカップ(JC)」<日本馬>最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S(リーチ、ロジ)
A(アサクサ、ウォッカ、マイネル、レッド)
【コース適性】 S(ウォッカ)
A(アサクサ、リーチ、ロジ)
【 距離適性 】 A(オウケン、スクリーン、マイネル、リーチ、ロジ)
【好走期待値】 A(ウォッカ、リーチ、レッド、ロジ)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)ロジユニヴァース
【 武虎馬券 】 見送り
【 予想短評 】 当初本命に予定していたロジユニヴァースが回避と、俄然
混戦模様で、馬体も同じように各適性においる高評価が多数。ウォッカは人
気がありオッズから券種選択が難しく、リーチは毎回同じく胸前のコンパク
トさが、ノーマークの逃げでないと信頼できない。アサクサ、マイネルあた
りも適性いいが軸には弱い。
結果、ここでも屈指のスピードの下地があるマイラーレッドディザイアが、
信頼感ありかつ人気から狙いやすい。があくまで馬体診断では、断然ロジユ
ニヴァースであり、ロジの回避で個人的には、最近無駄買いが多く見送るべ
きと判断。
--------------------------------------------------------------------
【 馬券考察 】
『今回の馬体診断予想から、馬券の券種選択をどうするか?』。単勝ならウ
ォッカと外国馬の1頭だが、オッズ3.5倍以下ではNG。馬連以下多点数流しに
は、外国馬1頭とレッド軸も考えるが、軸以外にウォッカ、リーチと好走期
待値が高い馬が1頭以上で、これも回収率の面でNG。楽しむレースのようだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
またも、大好きなアルパチーノとデニーロ主演の『ヒート』を観賞。全く正
反対の世界で生きてきた2人の男の壮絶なせめぎ合い、喫茶店でのワンシー
ン…毎度しびれてしまう。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月28日

『トリガミこそ真実の鏡』

『馬体優先主義』の武虎です。
今回は不定期配信の特集号、第4回目となります。


今回の特集記事は、前回『トリガミは疫病神』の続編です。
前回の記事をまだ読まれていない方はこちら
http://archive.mag2.com/0001032140/20091119223000000.html


〓 MENU 〓
□ 特集記事『トリガミこそ真実の鏡』
□ 特集号予告『(仮題)ワイドは危険な香り』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 特集記事『トリガミこそ真実の鏡』 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※1…今回の内容は、競馬における大数の法則や控除率といった基礎知識が
必要となります。わからない方はこちらを参考に
http://umabatai.seesaa.net/article/133216230.html

※2…ここでのトリガミの定義は、馬券が当たってもプラスマイナスゼロに
しかならない、と前もって認識していながら馬券を買うこと。
--------------------------------------------------------------------

まずは少し簡単におさらい。
↓↓↓

前回、トリガミとは資金の増減こそないが
それを買うという行為そのものが

回収率を75〜80%に近づける行為であり
“回収率を下げる馬券の買い方としての王道”であると述べました。

そのため“回収率を下げない”ようにするためにも
「今すぐトリガミを買うことはやめましょう」と結論付けました。

がしかし、トリガミを買わないだけでは
“回収率を上げる”ことにはつながらないため

トリガミの“もう一つの顔”
……それに気づいて初めて、回収率に違いが現れてくる。


では、そのトリガミの“もう一つの顔”とは一体何なのか?


……


1週間引き延ばしましたので^^;
ズバリ、結論からいいます。

--------------------------------------------------------------------

トリガミとは、あなたの予想そのものを映し出す“真実の鏡”です。

--------------------------------------------------------------------

「あーぁ、やっぱりこの馬かぁ!〜結局トリガミだ!」

なんて愚痴るだけでは、もったいないです。


どういうことか…


一度トリガミとなった馬券、その買い目
じーーーっくり穴があくまで眺めてください。


この上で、前回と同じ質問をします。

⇒Q「なぜ、あなたはトリガミを買うのですか?」


『トリガミとは、回収率75〜80%に近づける買い方』
この考えが理解できなくても構いません。


回収率の問題や、資金を少しでも減らしたくない
そうしたことを抜きにして、単純に


「トリガミとわかっていながらも、買わざるを得ない理由は何ですか?」


……


おそらくそれは、あなたが


「やっぱりこの馬かぁ」と思っているから。


つまり、トリガミとなることを覚悟してでも
走りそうな人気馬(レースの本命馬)がいる


…「そんなの当たり前じゃん」と思うかもしれませんが
この部分の本当の重要さがわかっていないから


結局、トリガミを買ってしまうわけです。


今一度じっくり、トリガミを買ったレース(買い目)を思い出して下さい。


……


ズバリ言います。


そのトリガミこそが、あなたの予想が純粋に導き出した
“最も可能性が高い買い目”ではないですか!?


巷の評価、オッズ、人気先行、馬の好き嫌いや思い入れ
こうした雑念をすべて取り払って、今一度考えてみてください。



せっかく“あなた本来の予想”が
最も可能性の高い買い目に、気づいていながらも


“あなたの欲(オッズ)や思い入れ(好み)など”から
可能性の低く、リターンばかりが大きい買い目に、焦点を当てる


その結果
--------------------------------------------------------------------

あなた本来の予想が、純粋に最も可能性が高いと判断した買い目に
当たっても、一銭にもならない資金配分をする

--------------------------------------------------------------------

これがトリガミなわけです。


もう一度いいます。トリガミとなる買い目こそが

純粋に、あなたの予想から導き出した最も可能性の高い買い目

“あなたの予想そのもの、本質を映し出している鏡”なわけです。


その証拠に、トリガミが当たってこう思ったことはないですか。

「やっぱりこの決着かぁ、余計なこと考えなければよかった…」
「予想はいい線いってるのに、もっとうまく買ってたらなぁ…」


そう、無意識にあなた自身も気づいているわけです。
↓↓↓

実は、そのトリガミとなった馬券の買い目にこそ
あなたの予想、その本当のポテンシャルが眠っていることを!!!



よく私武虎はブログで『競馬も女も人生も向き合うスタンスは同じ』
なんて暑苦しいセリフを言いますが^^;


馬券(トリガミ)も女(男)でも、同じことが言えるわけです。
↓↓↓

魅惑のリターンや夢を期待して、キャバクラのおねぇチャンばかりに
せっせ、せっせとお金をつぎこむくせに

あなた自身が「本当に大切だ!」と思っている本命の彼女には
結局、一円たりともお金をかけない、ノープレゼント!

キャバクラのおねぇチャンに絞れるだけ絞りとられた後
プイッと、そっぽを向かれたその時になって

ようやく「俺がバカだった!」なんて気づたのでは遅いわけです。

競馬も女も同じ、あなたが本来最も大切にすべき相手(馬券)は
きらびやかな夢を見させてくれる、おねぇチャンではないわけです。

……


わかりますか!?^^


ではここで、前回のトリガミのポイントとあわせて整理してみましょう。


・トリガミを買ってはならない
・トリガミを買いたくなる買い目にこそ、目を向ける


トリガミを買いたくなる買い目=自分本来の予想には
かならず、◎か◎-○が隠れています。


トリガミを買う癖がある人は
まずはその買い目に焦点を当て、そこに隠れている

あなた本来の予想の軸に気づき、その延長線上で馬券の券種選択を考える

これが重要です。


よく、公開している私の回収率や成績などに対して
その数字や、公開の賛否といった点でのご意見・質問が多いですが


先の菊花賞、なぜ複勝だけでなく3連単を買ったのか?
なぜ1点複勝を選択することが多いのか?


そういったところにこそ、疑問・関心を抱いてほしいと思っています。
複勝1点買いの裏には、必ず予想の本線◎が隠れているわけです^^



しつこいくらいに言いますが(苦笑)、本当にこの“トリガミ”
これは回収率も含め、馬券において最も基本かつ重要なポイントです。


例えるなら、このトリガミとは

ボクシングでいうなら“ジャブ”
野球のバッターで言うなら“素振り”

そんな感じです。


しかしながら
血統やラップ、データなど素晴らしい競馬理論をもとに
レースの考察をこれでもか!というくらい綿密にしているのに


馬券の券種選択、この考察がまったく不十分で
素晴らしい予想を馬券に活かせてない方が多いです。


これは、先の例えなら

ボクシングで、対戦相手のデータや新しい必殺技
野球のバッターなら、相手ピッチャーのデータや新しいバット

こうしたことばかりに分析・研究して
肝心の“ジャブ”や“素振り”はまったくやらない

そんな選手なわけです。


血統やデータ、ラップ、馬体も含め
そうした予想理論が、全く意味がないわけではないですが


まずはそんなことよりも、やるべきことがあるわけです。


あなたもレースの考察と同じくらい
馬券の考察に、時間と労力をかけていますか?



では具体的に、どういった券種選択をすべきなのか?


このあたりは


……


ご自分でじっくり考えてみましょう。^^


私自身の券種選択の方法などは
また機会があればメルマガやブログで紹介しようと思います。


ということで、2回にわたったトリガミシリーズも
ひとまず、ここで終わりとなります。


厄病神であるトリガミを振り払い
トリガミその買い目から、自分本来の予想のポテンシャルに気づく


さぁ
そろそろあなたの中に眠る“馬券の獅子”を起こしてみませんか。


以上、今回の特集記事、少しは参考になったという方は
こちらをクリックしてください。
http://clap.mag2.com/fruwasidoc

--------------------------------------------------------------------
『トリガミこそ真実の鏡』の参考記事
競馬における大数の法則と控除率について
http://umabatai.seesaa.net/article/133216230.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 特集号予告『(仮題)ワイドは危険な香り』<12月第2週> □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一見、当てやすそうで最も“押さえ”に向いているワイド馬券。が実はこの
ワイド馬券、使い方をあやまると最も当たらない馬券に…

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月22日

2009G1マイルチャンピオンシップ 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、京都競馬場外回り芝1600mで行われる
「マイルチャンピオンシップ」の馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□「マイルチャンピオンシップ」馬体診断予想
□ 編集あとがき
□ 次回特集号予告『トリガミこそ真実の鏡』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 今週の「マイルチャンピオンシップ」の馬体診断予想。 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S〜C評価の意味→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ アブソリュート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 すべて標準以上でいかにもマイラー
【 不安材料 】 スケール小さめと鞍上
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】胴がつまり気味の箱形マイラー体型。どの馬体パーツも窮屈
さがなく標準以上でいい馬だが、全体的に小じんまりとまとまった印象。

■ カンパニー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 C 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 鞍上とG1実績と切れる脚、条件も前走よりいい
【 不安材料 】 初めて見せるバランスの良さ(太め残り)
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 正直、今回初めてパッと見いい印象を抱いた。その原因は
胸前付近に力強さを感じ、バランスがいつもよりよく見えたからだろう。が
同馬は華奢こそが切れる脚の原動力。この仕上げを好しとするか、太めとす
るか、で馬券の取捨は変わってくるが…。

くわしくはラストランのカンパニー専用馬体診断予想で
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/133002332.html

■ キャプテントゥーレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 中距離G1皐月賞馬
【 不安材料 】 京都向き持続スピードに不安
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 素軽い首差しに深い胸前も、筋肉のメリハリが今一つ。前
傾姿勢でもあり、器用さを武器とした中山・阪神ベターなタイプ。

■ サンカルロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 容量大きめでハマれば
【 不安材料 】 持続SPと加速SPがアンバランスでG1では疑問
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 パッと見よく見えてしまう雄大な馬体。長く力強い首差し
やスラッと伸びた四肢から長くいい脚を使いそう。が肩は深いが胸前がコン
パクトで胴もつまり気味と、東京・京都向き要素と中山・阪神向き要素、短
距離と長距離の要素などが混在して、馬体の武器が統一されていない。ハマ
るのを期待するよりも、ハマらないことに期待したい。

■ ザレマ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 牝馬にしてはパワーもあり骨量豊富
【 不安材料 】 中山・阪神ベター
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 馬体バランスよく牝馬のひ弱さがない。走る条件問わない
中山・阪神ベター。少し前駆が硬く、飛節・つなぎから混合G1では?。

■ スズカコーズウェイ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 スピードとパワー兼用の短距離馬
【 不安材料 】 パワーよりで東京・京都勝ち負けには重い造り
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 胸前やトモの肉付きは相変わらず素晴らしい。がパワーよ
りに傾いてきた印象で、骨量豊富さと前傾姿勢から距離はギリギリか。つな
ぎも角度が深く、全くの加速SPタイプでもなく持続SPもそれなりだが。

■ スマイルジャック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 馬体が充実期
【 不安材料 】 マイペースでないとモロい前後のアンバランス
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 3歳春の評価を思えば本当に馬に身が入ってきた。がサン
カルロ同様、馬体シルエット=アンバランス。激走には条件限られ。

■ マルカシェンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 マイラー体型で距離ベスト
【 不安材料 】 出遅れ癖でG1京都向きの持続SP勝負では間に合わない
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 前後に筋肉がしっかりついており、首差しも短めで胴づま
りとマイラー。が、いかんせん出遅れ癖がある馬を軸には狙えない

■ ヒカルオオゾラ ※馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 S
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 現役で1、2を争う好馬体
【 不安材料 】 ローテ、ノド、距離
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 抜群の首差しの力強さとライン、そこからの伸びのある流
線形の馬体ライン。胸前も深く筋肉もしっかりついている。この馬の唯一の
弱点!?は後肢トモなどの造りの弱さだが、それがますます前高に映り、前
高=長距離でこそのシルエットは拍車をかける。スケールでどこまで。

■ 外国馬2頭 ※馬体写真なし⇒詳細ブログにて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英国の刺客エヴァズリクエスト
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/133440711.html
仏国の刺客サプレザ
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/133444622.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「マイルチャンピオンシップ」最終結論 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S(ヒカルオオゾラ)
【コース適性】 S(ヒカルオオゾラ)
【 距離適性 】 A(アブソ、カンパニー、スマイル、マルカ)
【好走期待値】 A(ヒカルオオゾラ)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)ヒカルオオゾラ
【 武虎馬券 】 ヒカルオオゾラ単勝
【 結論短評 】 正直ヒカルオオゾラの馬体は、ここで1番人気以外ありえ
ないほど文句なしに抜けているし、その馬体診断に自信はある。がこの秋か
らの二転三転のローテ、ノドの不安、馬体からの距離不足など、臨戦過程が
ボロボロと、あまりにも背負うビハインドが大き過ぎる。
そこには人間の欲と焦りが見え隠れするが、それほど陣営もこのヒカルオ
オゾラに手応えを感じているのだろう。おそらくここを惨敗すれば、あまた
の素質馬と同様もう終るのでは!?。そうなってほしくない逸材だけに、馬
体以外は厳しい条件がそろうが、馬体診断予想としてこの馬を本命。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ あとがき □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
久々大好きなアルパチーノの『フェイク』を観た。何度見てもアルパチーノ
演じるレフティという男は最高だ!。こんな男になりたい。
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0022F6LZY/ref=nosim/taketora310-22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 次回特集号予告『トリガミこそ真実の鏡』<11月第4週予定> □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トリガミを買うということは、あなたの馬券回収率の首を絞める行為です。
がそのトリガミ、破り捨てるのは待って下さい。そこには…

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月21日

『トリガミは疫病神』

『馬体優先主義』の武虎です。
今回は不定期配信の特集号、第3回目となります。

〓 MENU 〓
□ 特集記事『トリガミは疫病神』(次回予告あり)
□ あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 特集記事『トリガミは疫病神』 □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※1…今回の内容は、競馬における大数の法則や控除率といった基礎知識が
必要となります。わからない方はこちらを参考に
http://umabatai.seesaa.net/article/133216230.html

※2…ここでのトリガミの定義は、馬券が当たってもプラスマイナスゼロに
しかならない、と前もって認識していながら馬券を買うこと。
--------------------------------------------------------------------

まず最初に私ごとですが


ここ3年間、トリガミは一切買っていません。


もちろん、昔はこのトリガミを結構買っていました。
あの当たったときの、何ともいえない微妙な気持ち^^;


ときには

「なんだぁ〜、馬券買わなくてもよかったかな!?」

そんなことを思うときもありました。


まぁそれは言い過ぎ……でもないんです!


実は、何気なく感じていたこの

「トリガミを買うくらいなら、馬券を買わないほうがいい!」

この見方こそ“馬券上達の秘密(その1)”だったんです。


今回は『知ってる人には当り前、知らない人には信じられない』
そんなお話です。



いきなりですが質問です。

⇒Q「なぜ、あなたはトリガミを買うのですか?」


今はトリガミをまったく買わない方も
トリガミを買っていた頃を思い出して考えてみてください。


おそらくは資金や買い目のいわゆる“押さえ”だと思います。



確かにトリガミ、資金の変動はプラスマイナスゼロですから
結果として

馬券を買ってトリガミとなる = 馬券を買わずにレースを見送る

これが同じに思われるかもしれません。


しかし、これは大きな間違いです。


結論から言えば、こと回収率の面で

馬券を買ってトリガミとなる < 馬券を買わずにレースを見送る

この差は歴然としています。


これはトリガミに限らず、競馬においては

--------------------------------------------------------------------
馬券を買うという行為そのものが
回収率を75〜80%に近づける行為であり、リスクそのものだからです。
--------------------------------------------------------------------

これがいわゆる“大数の法則”です。


競馬の“控除率”が20〜25%である以上


馬券を買う回数が、増えれば増えるほど
回収率が75〜80%に、限りなく近づいていくわけです。


それはまるで、地球の重力のように
馬券を買うすべての人にのしかかってくる力と言えます。


何人たりとも“この力”から逃れることはできません。


とここで、そもそも「大数の法則?…控除率、何それ?」という人は
必ずこちらの記事に、一度目を通しておいてください。
http://umabatai.seesaa.net/article/133216230.html



では続けます。


競馬における大数の法則と控除率による
↓↓↓

“回収率を75〜80%に近づける力”


これを甘く見てはいけません。


馬券を買えば買うほど、力を増していくこの力
そこから逃れる最も確実な方法とは、もちろん


馬券を買わないこと、です。


しかしそれでは、この力から逃れることはできても
回収率を上げることはできません。



ではどうするのか?


“回収率を75〜80%に近づける力”から
少しでも逃れ、なおかつ回収率を上げるためには


大数の法則の影響が弱いうちが勝負です。つまり


できる限り、馬券を買う回数(買い目)を減らし
できる限り、早い段階でリターンを得る


この必要があるわけです。


これは“回収率を上げる馬券の買い方としての王道”です。



しかしながらトリガミとは、


馬券を買う回数や買い目も多くなり
かつトリガミ分だけ、リターンに時間がかかるなど


“回収率を上げる”それとは正反対の


まさに“回収率を下げる馬券の買い方としての王道”なわけです。


長い目で見れば、『百害あって一利なし』
トリガミは“疫病神そのもの”なわけです。


律儀にこのトリガミとお付き合いしているうちは
“大数の法則”にドップリ身をゆだねているわけで


当然ながら、馬券が上手くなることは決してありません。


ですから、一刻も早くこの疫病神ならぬ
トリガミを振り払う必要があります。


『今後一切トリガミを買わないようにする』
この決断に迷う余地などありません。


--------------------------------------------------------------------
さぁ、あなたの馬券からに“トリガミ”という4文字を
完全に消去しちゃいましょう。
--------------------------------------------------------------------


……


と言いたいところですが、チョット待って下さい。


実はこのトリガミには
隠された“もう一つの顔”があります。


これが“馬券上達の秘密(その2)”です。


正直『トリガミを買わないようにする』それだけでは
本当に回収率を上げることは難しいです。


トリガミの“もう一つの顔”
それに気づいて初めて


あなたの回収率に違いが表れてきます。



では、このトリガミの“もう一つの顔”とはいったい?


……


それは


次回特集号記事で^^;


というわけで
↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 次回特集号予告『(仮題)トリガミこそ真実の鏡』 □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トリガミを買うということは、あなたの馬券回収率の首を絞める行為です。
がそのトリガミ、破り捨てるのは待って下さい。そこには…

--------------------------------------------------------------------

PS.ちなみに3連単複などの多点数買いで、オッズも見ずに当たったらトリ
ガミだった……なんてお人よしさんはお手上げです^^;


以上、今回の特集記事、少しは参考になったという方は
こちらをクリックしてください。
http://clap.mag2.com/fruwasidoc


この際、競馬における大数の法則と控除率しっかり学びましょう。
http://umabatai.seesaa.net/article/133216230.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 編集あとがき □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近めっきりうどんが食べたくでしょうがない。なかでも“さぬきうどん”
は大好物。本場香川県の“がもう”ってお店はおいしかったなぁ〜

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月18日

『ツキの法則』〜時間を作ってでも読む価値がある一冊

今回紹介する『ツキの法則』




これは、知る人ぞ知る一冊です。

競馬のみならずギャンブル全般のあらゆる賭け事をする人には
必読書と言っていいと思います。


なかでも

・競馬で是が非でも勝ちたい
・競馬の必勝法が知りたい
・競馬のために多くの時間とお金を投じてきた


そんな方には今すぐにでも手にしてもらいたい一冊です。


ただ誤解のないように


この本を読めば競馬で勝てる!
そういった競馬の“必勝法”の類いではありません。


ですが、現在競馬で負け続けているのになお
あくなき探究心で“必勝法”を追い求めている方には


この一冊を手にする、その価値は計り知れないと思います。



では、この『ツキの法則』には
一体何が書かれているのか?


具体的にいくつか挙げると

・大数の法則
・競馬、ギャンブルの本質
・早く確実に負ける賭け方=必敗法
・ギャンブルにおける心理面の考察
・ツキの正体


統計学や確率、また心理面などあらゆる角度から分析している内容は
ギャンブル書の枠にとどまらない面白さがあります。


特に“必勝法”ならぬ“必敗法”

必ず負ける賭け方とはどんなものなのか


競馬において、自分なりの予想にあった
馬券の券種選択を考える上では必読です。


図解ツキの法則



正直、もしかしたらこの『ツキの法則』を読んで
競馬をやめる人がいるかもしれません。


また「もっと早くこの本と出会っていれば…」
そう後悔する人もいると思います。


私自身も「もっと早く出会っていれば」と
後悔した一人です(苦笑)


ただ、この本と出会ったのは1年前なので
すでに“競馬でIPAT入金しないですんでいた”時期ではあります。


現にこの『ツキの法則』で書かれていたこと
その多くは、身をもって知っていることでした。


ただ身をもって知るまでに10年近くかかっていますが^^;


そういう意味でもこの『ツキの法則』は
競馬を初めて、なるべく早い段階で読むのがベストでしょう。



最後に

もし「競馬に関する書籍でオススメ!は?」と聞かれれば
私は、迷わずこの『ツキの法則』を挙げます。


というより、ハッキリ言って書店に並んでいるような
一般の競馬雑誌や必勝法の類を読む暇があれば


時間を作ってでも読むべき一冊だと思います。


今この一冊に“お金と時間”を投じることで、今後の競馬人生において
その何倍もの“お金の時間”をもたらしてくれると思います。

↓↓↓

図解ツキの法則





注意;もしあなたが競馬で稼ぐこと、その夢を追い続けられる
潤沢な資金と時間を持ち合わせているならば、

そしてなおかつ、その夢を見続けることに幸せを感じているなら
この本は読まない方がいいと思います。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

競馬における大数の法則と控除率について

競馬もギャンブルである以上、大数の法則と控除率について
きちんと理解しておく必要があります。


まずは、“大数の法則”を簡単に説明します。
※詳細はネット以下検索してみてください。

大数の法則とは

大数の法則とは…サイコロ振って1の目が出る確率は、数多く振れば振るほど、6分の1に限りなく近づく、こうした法則のこと。つまり試行回数を増やせば増やすほど、確率は一定になるという法則。あらゆる短期間の偶然の出来事も、より長い時間でみれば一定の法則に従うことになる。

では一体

『大数の法則が、競馬においてどう影響してくるのか?』

以下図を見てください

競馬における大数の法則.jpg
緑のライン … 回収率(運用成績)
控除率ゾーン … 75〜80%=元本100%−20〜25%(競馬の控除率)

図のように

競馬で馬券を買い続けていくと、その回収率の数字は
大数の法則により、75〜80%に近づいていくわけです。


では

『なぜ、回収率75〜80%という数字なのか?』


ここで控除率が関係してきます。

控除率とは

控除率とは…ギャンブルにおける主催者(胴元)の取り分のこと。 賭けられた金額全体から控除率分の金額を差し引いた残りが、賭けの勝者に還元される。
要するに、この控除率とは胴元が儲けるために割り出した数字であり、この控除率が大きければ大きいほど、プレイヤー(賭ける側)は不利な条件を背負ってスタートすることになります。


またこの控除率は、別にギャンブルに限ったことでなく、保険会社などでもこれら大数の法則から控除率を算出して、そこから保険料を設定、堅実かつ安定した経営を成り立たせているわけです。


では、競馬における控除率

競馬における控除率…JRAの取り分のことで、馬券収益全体から控除率20〜25%を差し引いた残りのお金で配当に充てる。

よくいう“テラ銭”というやつです。


後、この競馬の控除率、一般的に言われている20〜25%ではなく

単勝(複勝)式    …【控除率】21.2% 【還元率】78.8%
連勝式(ワイドを除く)…【控除率】26.2% 【還元率】73.8%
JRA公式ホームページ引用>

このあたりの数値になるようです。(複雑な計算式でわかりづらいですが)


とにかく、競馬では控除率の関係から大数の法則により

やればやるだけ75〜80%付近の回数率に近づいていく

わけです。


余談ですが、それ以外のギャンブルの控除率を参考までに

その他ギャンブル全般の控除率比較

ギャンブル別
控除率
宝くじ46〜57%
サッカーくじ(toto)50%前後
公営競技(競馬・競輪・競艇・オート)20〜25%
キノ(ビンゴ)約20%
パチンコ※胴元により意図的変動可10〜40%
ルーレット(アメリカン)5%
スタッドポーカー
5%
バカラ(バンク)1.36%
バカラ1〜4%
クラップス1%
麻雀5〜200%
ブラックジャック-1〜1%
為替(FX)
約0.1%〜0.5%
ウィキペディアより引用>

海外の競馬の控除率

競馬開催国
控除率
日本
20〜25%
ドイツ
24%
イギリス
23%
アメリカ21%
フランス
15%
WEB金融新聞より引用>


競馬における大数の法則と控除率からわかること

こうして大数の法則控除率の数字を見ても、実際に目先の馬券収支や回収率と
照らし合わせて考えることは、確かに難しいかもしれません。


特に万馬券などを当てて、回数率が一気に1000%オーバーといったことになると
益々、この回収率75〜80%というの数字は、何の根拠もない非現実的な数字に思えるでしょう。


がしかし、だからこそこの大数の法則と控除率の影響を
キモに命じておく必要があります。

『あらゆる短期間の偶然の出来事も、より長い時間でみれば一定の法則に従う』

これこそが、大数の法則だからです。



また、その他のギャンブル全般と比較しても
競馬(JRA)の控除率は、かなりエゲツナイ数字だということがわかります^^;


『競馬が投資足り得るか?』…ここでは結論を述べませんが
その他のギャンブルや株、為替といった本物の投資商品と比較して


単純に、競馬を投資商品としてみた場合

競馬は、かなり儲けることが難しい商品である

ということがわかります。


競馬が好きでもなく、単純にお金を儲けたい人にとっては

競馬をするメリットはほとんどない、と言えるでしょう。


以上、この大数の法則や控除率も含め、競馬ギャンブル全般のお金のしくみをしっかりと理解するには是非こちらの一冊を読まれることをオススメします。
↓↓↓
図解ツキの法則

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月15日

2009G1エリザベス女王杯 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。

今回、京都競馬場外回り芝2200mで行われる
「エリザベス女王杯」の馬体診断予想です。

ブログでもお伝えしましたが、読者感謝記念として
「エリザベス女王杯」有力馬の★馬体チャート★を期間限定公開します。

詳細は馬体診断予想の後に

〓 MENU 〓
□「エリザベス女王杯」馬体診断予想
□「エリザベス女王杯」★馬体チャート★を期間限定公開
□ 編集あとがき
□ 次回特集号予告『トリガミや疫病神』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▼▼ 今週の「エリザベス女王杯」の馬体診断予想 ▼▼□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S~C評価の意味は→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ カワカミプリンセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
元々パワーもあり太く見せるが、今回は毛ヅヤも含め最も好仕上がり。ただ
基本、東京・京都向きの牝馬特有のキレは感じない。

■ クイーンスプマンテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
--------------------------------------------------------------------
馬体的血統は文句なしに東京・京都向き。が馬体はパワーよりで、トモの大
きさは素晴らしくも、そのスピードを長く伝える軽さがあまりない。

■ ジェルミナル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
東京・京都向きで馬体ラインがきれいな馬。今年一番の仕上がりに映るも、
胸前やその走法からも、スローではブエナ逆転は厳しいだろう。

■ ニシノブルームーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
パワフルながら飛節・つなぎなど、随所に持続スピードの下地がある。ただ
腹回りも含めこの距離コースで脚を溜められるのか?鞍上からも不安大。

■ ピエナビーナス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 C 【好走期待値】 C
--------------------------------------------------------------------
全体的に柔らかみもあり、スピードの絶対値はまずまずも、胴詰まりで前傾
姿勢とこの京都では距離が応えるのでは。

■ ブエナビスタ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 S
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
素軽い牝馬の見本のような馬。肩が深く胸前などから稼働域の広さがうかが
い知れる。東京・京都(外回り)は文句なしの舞台。

■ ブロードストリート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
筋肉の張りも一戦毎にアップと、仕上がりに不安はないが、胴づまりで前走
より条件厳しく、中山・阪神で狙いたい。

■ ムードインディゴ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
--------------------------------------------------------------------
各パーツは標準以上の筋肉量ながら、牝馬特有のキレなども感じない強みが
薄い馬体。

■ リトルアマポーラ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
--------------------------------------------------------------------
首差しやき甲から雄大さがある反面、胸前や立ち気味のつなぎに窮屈さを感
じる。究極のスローヨーイドン!では厳しい。

■ ミクロコスモス ※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 S
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
--------------------------------------------------------------------
素軽さという武器をもつ東京・京都専用馬。肉付き全くでG1馬としてモノ足
りないが。

■ シャラナヤ ※確認できる馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
残念ながらまともに判断できる馬体写真がなく、自動的に消し。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▲▲「エリザベス女王杯」最終結論 ▲▲□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A(カワカミP、ジェルミナル、ブエナB、ミクロC)
【コース適性】 S(ブエナB、ミクロC)
【 距離適性 】 A(ジェルミナル、ブエナB、ミクロC、リトルA)
【好走期待値】 A(ジェルミナル、ブエナB、ミクロC)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)ミクロコスモス
【 武虎馬券 】 ミクロコスモス複勝
【 結論短評 】 正直完全に見送りレース。ただ実は「ミクロコスモスが抽
選突破するか?」それだけを週明けから注目していた。現状の馬体は東京・
京都専用のような“素軽さオンリー”でG1で胸を張れるほどでもなく自信は
ないが、抽選を突破したミクロコスモスの“運”の後押しに期待して、少し
馬券を購入してみる。

今回は★馬体チャート★公開もあり【強調・不安材料】項目を省略。より
細かな馬体診断のコメントはブログにて

ブエナビスタに“ツキ(運)”で勝る馬は?エリザベス女王杯 馬体診断予想
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/article/132904052.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□「エリザベス女王杯」★馬体チャート★を期間限定公開 □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
有力各馬の適性が一目でわかる★馬体チャート★を以下ブログで公開。
<11月16日(火曜日)まで>

★★エリザベス女王杯馬体チャート★★
PC版→http://paddockroomspecial.seesaa.net/
携帯版→http://paddockroomspecial.seesaa.net/pages/user/m/index

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ あとがき □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近Youtubeで「ラブストーリーは突然に」を聞きまくっている(苦笑)。別
に歌っている小田和正のファンでもないのだが、なぜか……その経緯は

JRAのCM『最後の10完歩』 → 明治安田生命CM「たったひとつのたからも
の」 → 東京ラブストーリー主題歌

東京ラブストーリーは、自分が上京したまさにその時にヒットしたドラマな
ので、リアルタイムで見ていない方はこの曲を何とも思わないだろう。

後の2つのCMも小田和正が歌っているが、こちらはともに心に響く素晴らし
い作品だと思う。見たことない人には、是非はおすすめしたい^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 次回特集号予告『トリガミや疫病神 <11月第3週予定> □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬券が当たったにもかかわらず、結果マイナスとなる競馬用語“トリガミ”。
この“トリガミ”こそが回収率に大きく影響している!?。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月09日

2009G3ファンタジーS 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。
今回、京都競馬場芝1400mで行われるファンタジーSの馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□「ファンタジーS」馬体診断予想
□「アルゼンチン共和国杯」参考記事紹介
□ 編集あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▼▼今週の「ファンタジーS」の馬体診断予想。▼▼□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S~C評価の意味は→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ カレンナホホエミ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 完成度と短距離適性は高く
【 不安材料 】 加速SP&パワータイプで京都1ハロン延長は割引き
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 厚めの首差しに胸前・前腕周辺の筋肉の盛り上がりは、こ
の時期の2歳馬しかも牝馬としては素晴らしい。トモの肉付きもよく完成度
は高め。ただ少し馬体ラインに硬さがあり、基本中山・阪神ベター。

■ キタサンスズラン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 大きなトモからスピードの絶対値は高い
【 不安材料 】 直飛気味で重心低く中山・阪神ベター
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 厚めの首差しや胸前の筋肉また全体の重心の低さなど、随
所に短距離馬の特徴がある。ただ馬体のラインやバランスが良く、一本調子
のスピード馬ではない。トモが大きく下付きで筋肉量などからもまだまだ時
計は詰められるだろう。スプリント戦なら狙いたい馬だが…。

■ ステラリード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 東京・京都ベターで距離もOK
【 不安材料 】 肩や上付きのトモから生粋の持続SPは疑問
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 首差しも軽く全体も伸びがあり短距離馬ではない。つなぎ
や飛節に角度があり、長くいい脚が使えそう。ただ少し肩のラインが立ち気
味に映り、追って案外な面も見え隠れ。

■ スプリングサンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 C 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
【 強調材料 】 飛節や球節の骨量豊富
【 不安材料 】 馬体に硬さメリハリなく幼い
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 短めの首差しでき甲も抜けておらず、胴づまりからもます
ます硬さが目立つ。飛節に力強さは感じるがトモが小ぶりで

■ ラナンキュラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 柔らかみのある東京・京都向きの馬体
【 不安材料 】 前駆メリハリ今ひとつ
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 素軽い首差しに肩も深く上体ラインがやわらかい。トモも
斜尻で下付き。前後のバランスも良くいかにも走る良血で、コンパクトな感
じからも母似。

■ ラブグランデー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
【 強調材料 】 素軽くてムダ肉なく硬さがない
【 不安材料 】 肉付き今ひとつで小粒な印象
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 首差しに軽さがあり伸びもまずまずと、距離・コース自体
こなせる。ただ無駄肉はないが、かといって完成度の高さといった筋肉の張
りや量も今ひとつで、使って絞れているだけの印象。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▲▲「ファンタジーS」最終結論 ▲▲□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A(キタサン、ステラ、ラナンキュラス)
【コース適性】 A(ステラ、ラナンキュラス)
【 距離適性 】 A(なし)
【好走期待値】 A(ラナンキュラス)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)なし
【 武虎馬券 】 見送り
【 結論短評 】 期待馬トゥニーポートが不出走。ただ未知の要素が多い2
歳牝馬でしかも1400mと、いくらトゥニーピート出走でも、重賞では馬体写
真なければ馬券はスルー。ラナンキュラスは馬体から特に死角が見当たらな
いが、この時期で信頼できる完成度と馬っぷりにはない。
後、2歳から3歳前半戦までは、馬体から適性が低いコースや距離もこなせ
てしまう傾向が強く、その意味で参考程度に。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□「アルゼンチン共和国杯」出走馬の馬体評価の参考に □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009天皇賞春 馬体診断予想
http://archive.mag2.com/0001032140/00000000000000000.html

2009秋天皇賞 馬体診断予想
http://archive.mag2.com/0001032140/20091030203000000.html

イライラMAX!アルゼンチン共和国杯馬体診断予想
http://keiba-g1yosou.seesaa.net/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ あとがき □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信レースをアルゼンチン共和国杯と迷いに迷うも、これまで何度か馬体診
断したことがある古馬のレースより、全馬初チェックの2歳戦を馬体診断す
ることに。結果スルーで申し訳ない気も…

--------------------------------------------------------------------
「買わないという選択ほど、賢明な馬券選択はない!」 by武虎
--------------------------------------------------------------------

★「えー、うそぉーん!」という方はこちらをクリック
http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000003

★「その通りかも」という方はこちらをクリック
http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000004

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月07日

お知らせ〜読者アンケート投票結果発表!

今週のメルマガの特集号『永遠に馬体が見れない人』で行った


読者アンケート投票〜
「次回特集号読んでみたいのはどっち?」


ですが、投票も落ち着いてきたので
ここで投票を締め切り、結果を発表します。


読者アンケート投票〜結果発表

「次回特集号読んでみたいのはどっち?」

(1)『トリガミは疫病神』 41票
(2)『競馬情報会社が全レース予想配信にこだわる理由』 27票

合計68票


ということで、次回特集記事は『トリガミは疫病神』に決定しました!

次回特集号<11月第3週予定>
『トリガミは疫病神』…馬券が当たったにもかかわらず、結果マイナスとなる競馬用語“トリガミ”。この“トリガミ”こそが回収率に大きく影響している!?。


投票と同時にメッセージも半分以上の方からいただき
貴重なご意見や温かい応援メッセージなど、本当にありがとうございました


メッセージにメールアドレスを書いていただいた方には
全員にガッツリ返事書かせていただきました^^;


今後もちょくちょくこういった
読者参加型のメルマガを意識してやっていきたいと思います。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月05日

『永遠に馬体が見れない人』

『馬体優先主義』の武虎です。
今回は不定期配信の特集号第2回目となります。

今回は文末に★★読者アンケート投票★★をご用意しました。
是非ご協力お願いします。

〓 MENU 〓
□ 特集記事『永遠に馬体が見れない人』
□ あとがき
□ 読者アンケート投票〜次回特集号読んでみたいのはどっち?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 特集記事『永遠に馬体が見れない人』 □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は実際に読者さんからいただいた質問のやりとりを一部紹介。
--------------------------------------------------------------------

ある読者の方からこんな質問を受けました。
↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私は馬体は見れない素人なんですけど

「パドック解説者のOさんは、本当に馬体を見れているんでしょうか?」


先日、タケトラダンディという馬がパドックで
素人目にも明らかに太いにも関わらず、このOさんは

『タケトラダンディは太くないですし、大丈夫でしょう。』

といいましたが、案の定タケトラダンディは惨敗しました。

「本当にOさんは、馬体を見れているんでしょうか?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私はこう答えました。
↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あくまで私の意見ですが

「Oさんはきちんと馬体を見れている方だと思います。」


しかし今回いただいた質問から察するに
あなたの中ではすでに

『Oさんは馬体が見れない!』
という結論が出ているのではないでしょうか。


ただ、その結論が正しいかどうか?は

あなた自身が本当に馬体を見れるようになって初めてわかること


だと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の質問に限らず、こうしたパドック解説などへの
懐疑的(疑った)見方というのは、結構見聞きします。

今回も質問をいただいた時点で
正直「答えにくいなぁ」と思いました。


そして再度、お返事をいただきました。
↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
…パドック解説者Oさんは馬体を見れている、とのことですが

確かに私自身、馬体の見方はわかりません。

しかし、今回のタケトラダンディは輸送もなく、馬体重もプラス16キロで
数字の上でも明らかに太いようでした。

それにいくら休み明けとは言え
あれほど惨敗するとは、太め以外に考えられません。


今後、馬体も見れるようになりたいのですが
Oさんのパドック解説にはやはり疑問です。

「今回、Oさんのパドック解説が間違っていたとは考えられませんか?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

……うーーーん、とっても困りました^^;

確かに“馬体が見れる”パドック解説者でも
かぎられた短い時間で、馬体を判断していくわけですから

実際は『あやまった見方をすることが当然ある』と思います。


しかし、今回の質問に

「確かにOさんの見方が間違っていたかもしれませんね」

と答えたところで、おそらくこのままでは

『この方はずっと馬体を見れるようにはならないだろう!』

と私は思いました。


とはいえ、こうした質問をされるということ自体
馬体に興味を持たれている方だというのがわかります。

それに、わざわざ私なんかに質問して下さっているわけで
「なんとかいい答えはないものかなぁ」、と考えました。


そこで、私自身も同じような感覚を抱いた経験から
ちょっと視点を変える意味で、このような返事を書きました。
↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一度、今回のOさんのパドック解説やそのレース結果など
それらすべて忘れてみてください。


その上で、パドック解説者のOさん含め
--------------------------------------------------------------------
『他の人が馬体を見れているのかどうか?』
--------------------------------------------------------------------

それよりも
--------------------------------------------------------------------
『あなた自身が馬体を見れているのかどうか?』
--------------------------------------------------------------------

これに、あなたの意識すべてを注いでみてください。


今現在、馬体を見れない素人だということですが
仮に、あなたが馬体が見れるようになった自分を想像して下さい

>今のあなたと、馬体が見れるようになったあなた
その馬体の見方が全く何も変わず同じ、ではつまらなくないですか?

>今のあなたにはわからない部分が、馬体が見れるようになったことで
「もっともっと見えてくる!」そう思いたくありませんか?


一度パドック解説を“レース結果”うんぬんを全く意識せず
『あなたならどう解説するのか?』これを考えてみてはいかがでしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と、なんとも抽象的な感じの答えを書きました^^;


このパドック解説に限らず、そもそも競馬というモノは
金銭がからむので、どうしても

物事を“結果から逆算”して考えてしまいがちです。

・凡走したから ⇒ レース前に太く見えた、と言える
・激走したから ⇒ かなり仕上げていた、と言える

レースの結果次第で「レース前なんとなくこうだった」というのは
誰しも思うし、誰でもが書けるわけです。


しかしそんなことよりも重要なのは

・太く見える ⇒ この自分なりの基準がある
・仕上げている ⇒ この自分なりの基準がある

100頭100レース同じ判断ができる自分なりの基準
これは多くの方があやふやで、誰しもがもっていないわけです。

--------------------------------------------------------------------
パドックや馬体を見て、走らなかった(結果)から正解ではなく
自分なりに走らない!と判断できる基準をもつことこそが重要!
--------------------------------------------------------------------

今回の記事タイトルである
“永遠に馬体が見れない人”とは

馬体の見方やテクニックうんぬんでなく
“永遠に自分を見ようとしない人”です。


『馬券が上手い人・馬体が見れる人と、そうでない人の違い』は
--------------------------------------------------------------------
自分にまずは目を向ける
--------------------------------------------------------------------

たったこれだけの違いなんです。


私武虎も、馬体が見れるようになって
馬券も決まったお金でやりくりできるようになったのは

素晴らしい理論でもテクニックでもなんでもなく
嘘のようですが、本当にこの
--------------------------------------------------------------------
自分にまずは目を向ける
--------------------------------------------------------------------

これを意識しただけなんです。


>「大坪さん本当かよ〜!?」なんて愚痴るだけだったパドック解説
一度、自分で同じように解説してみてください。

>「凄い理論&回収率だなぁ!」と憧れているだけの他人の回収率
まずは、自分の予想法と回収率を明確にしてみてください。


そんな意識で毎週の馬体診断予想や馬券成績の数字を
参考にしてもらえれば、と考えています。


PS.ちなみに今回登場したタケトラダンディ号は
もちろん架空の馬名です^^;

--------------------------------------------------------------------
以上、今回の特集記事、少しは参考になったという方は
こちらをクリックしてください。
http://clap.mag2.com/fruwasidoc

「前回の特集記事は読まれましたか?」
第1回特集号『状態でなく適性で馬体を見る』
http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 編集あとがき □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週からメッキリ寒くなり、今年も冬場のパソコンをする際の
武虎の必須アイテム“指先が切れている軍手”の登場!。

毎年この白い軍手、手あか!?で真っ黒になるので
冬場は10個くらい買い置きして装着しております^^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 読者投票〜次回特集号読んでみたいのはどっち? □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回特集記事を、読者の方の“多数決で決めたい”と思います。
では、予定している記事はこの2つ。 <配信予定 11月第3週>

(1)『トリガミは疫病神』
--------------------------------------------------------------------
馬券が当たったにもかかわらず、結果マイナスとなる競馬用語“トリガミ”。
この“トリガミ”こそが回収率に大きく影響している!?。
(1)を読んでみたい→http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000001

(2)『競馬情報会社が全レース予想配信にこだわる理由』
--------------------------------------------------------------------
競馬情報会社が全レース予想配信する意味ってなんでしょう。これくらいス
パッとわかりたいですよね。
(2)を読んでみたい→http://clap.mag2.com/fruwasidoc?0000000002

番号用リンクをクリック投票してください。

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009年11月01日

2009年度 馬券収支実績

オフィシャルブログ本格執筆後(2009年3月)からの2009年度馬券収支成績です。

2009年度 馬券収支実績

成績がいよう年間成績
64戦24勝40敗
年間勝率(的中率)0.375
年間投入金額
19,700円
年間回収額
338,430円
年間回収率
1718%
馬券概要
年間買い目点数
197点
1Rあたりの平均買い目点数
3.03点
本命馬◎の平均人気
5.9人気
本命馬◎の平均着順
5.1着
券種別的中率
単勝
29% (7/24回)
複勝
50% (17/34回)
枠連
0
ワイド
0% (0/6回)
馬連
0% (0/2回 )
馬単
50%(1/2回)
3連複
0% (0/4回)
3連単
33% (1/3回)
※上記成績の金額単位は、最小1点100円の均等買いにて算出


2009年度 G1レース本命◎馬&的中実績

〜春競馬〜
【桜花賞】 アイアムカミノマゴ (9番人気6着) ハズレ
【皐月賞】 トライアンフマーチ (8番人気2着) <複勝1点的中!1470円>
【天皇賞春】 マイネルキッツ (12番人気1着) <単勝1点的中!4650円>
【NHK】 マイル-レッドスパーダ (5番人気2着) <複勝1点的中!380円>

【ヴィクトリアマイル】 チェレブリタ (9番人気12着) ハズレ
【オークス】 ワイドサファイア (放馬) 返還
【ダービー】 リーチザクラウン (5番人気2着) ハズレ
【安田記念】 サイトウイナー (9番人気6着) ハズレ
【宝塚記念】 ドリームジャーニー (2番人気1着)<単勝1点的中!710円>

〜秋競馬〜
【スプリンターS】 アーバニティ (10番人気6着) ハズレ
【秋華賞】 ワイドサファイア (8番人気18着) ハズレ
【菊花賞】 フォゲッタブル (7番人気2着) <複勝550円・3連単316,950円ダブル的中!>
【天皇賞秋】 ホッコーパドゥシャ (17番人気16着) ハズレ
【エリザベス女王杯】 ミクロコスモス (9番人気14着) ハズレ
【マイルチャンピオンS】 ヒカルオオゾラ(7番人気7着) ハズレ
【ジャパンカップダート】 アドマイヤスバル(13番人気5着) ハズレ
【朝日杯FS】 ニシノメイゲツ (7番人気5着) ハズレ
【有馬記念】 ブエナビスタ (1番人気2着) ハズレ

〜G1成績内訳〜
G1成績成績
18戦5勝(放馬のため無効1戦)
勝率(的中率)0.294
回収率
2661%
本命馬◎の平均人気8.1番人気
本命馬◎の平均着順6.3着

2009年度 全馬券収支成績 -PDFファイル-

>2009年度 全馬券収支成績-PDFファイル-


2010年度馬券収支はこちら
>2010年度 馬券収支成績

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ

2009G1天皇賞秋 馬体診断予想

『馬体優先主義』の武虎です。
今回東京競馬場芝2000mで行われる秋の天皇賞の馬体診断予想です。

〓 MENU 〓
□ 天皇賞秋馬体診断予想
□ 次回特集号予告『(仮題)永遠に馬体が見れない人』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▼▼今週の「天皇賞秋」の馬体診断予想。▼▼□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※S~C評価の意味は→http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

■ ウォッカ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 S
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 言わずと知れた東京&G1での実績
【 不安材料 】 牝馬らしい好凡走の波
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 素軽い首差しにき甲・胸前が深く東京向きの心肺機能の凄
みを感じる。トモや飛節も深めで力強く容量の大きさも魅力。牡馬比べ、年
を重ねても首まわりなど素軽さを残している点も牝馬の強み。

■ カンパニー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 C 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 鞍上と実績と切れる脚
【 不安材料 】 馬体は随所にアンバランスでG1馬には疑問
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 毎回同じ評価だが、前傾姿勢、ラインの硬さ、四肢のバラ
ンスなど、馬体からいい馬には見えない。仕上がりも前走の方が張りがある。

■ オウケンブルースリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 東京・京都ベターでG1馬
【 不安材料 】 特筆すべきモノなく勝ち切るまでは…
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 首の位置が高く、肩や胸前もコンパクトで素軽さもある。
G1牡馬という凄みはないが、前走時より絞れてきた。

■ ドリームジャーニー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 重すぎずこれ以上ない筋肉量と加速SPに優れる
【 不安材料 】 加速SP&器用さの有利が生かしづらいコース
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 個人的に信頼度は高く、胴づまりだが筋肉の量、前後の胸
前やトモなどこれ以上ない筋肉。ただ小柄で飛節など“器用さ”のアドバン
テージが少なくなる東京コースでは少し評価を下げたい。

■ マツリダゴッホ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 G1実績と東京・京都向きの馬体
【 不安材料 】 早め早めに動く気性と陣営の先行策発言
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 馬体ラインが素晴らしい。もう少し首肩周辺が深いといい
が、下付きのトモや深い飛節など、実績には反して随所に東京・京都向きの
良さがある。ただ気性からタメがききやすいコーナーが多い中山ベストで、
複合コーナーの東京ではタメにくく追込んでほしいが…。

■ キャプテントゥーレ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 中距離G1皐月賞馬
【 不安材料 】 東京向き持続スピードに不安
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 素軽い首差しに深い胸前、トモの張りもよく直飛気味の飛
節と器用さがありそう。トニービンの血も馬体は中山・阪神ベター。

■ サクラメガワンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 C
【 強調材料 】 中距離実績高い
【 不安材料 】 仕上がり一息で中山・阪神ベターか
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 宝塚記念時との比較で仕上がりは落ちる。これまで直飛気
味には目をつぶり、全体のバランスを重視して東京・京都ベターと見ていた
が、前走阪神の内容から、中山・阪神ベターに修正。

■ シンゲン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 C 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 抜群の東京実績
【 不安材料 】 距離が東京では2000mはギリギリ
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 分厚い首差し、前傾姿勢、背タレ、とワンペースで大ぶり
なレースをするタイプ。ここ惨敗のマイルCSや、先行した有馬などで妙味。

■ スクリーンヒーロー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 B 【コース適性】 C
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
【 強調材料 】 JC勝ち馬でG1馬
【 不安材料 】 スピード勝負疑問
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 首まわりもすっきりせず、腹回りなど太い。トモも上付き
で直飛気味。もう少し距離もほしく、基本パワーの中山・阪神向き。

■ アサクサキングス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 東京・京都向きのG1馬
【 不安材料 】 善戦するには太い
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 元々後肢が素晴らしく曲飛気味で東京・京都向き。つなぎ
も柔らかく水平な体型からも持続スピードに優れている。

■ エイシンデピュティ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 C
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 C
【 強調材料 】 現役屈指の筋肉マン
【 不安材料 】 スピード&コース適性疑問
--------------------------------------------------------------------
【 馬体診断 】 その筋肉量は現役屈指だが、当然中山・阪神ベストで。

■ ヤマニンキングリー ※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S 【コース適性】 B
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 欠点なくオールラウンドな中距離万能タイプ
【 不安材料 】 東京ベストではなく、前走の敗戦で力関係も

■ スマイルジャック ※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 B
【 距離適性 】 B 【好走期待値】 B
【 強調材料 】 馬体が充実期
【 不安材料 】 マイペースでないとモロい前後のアンバランス

■ ホッコーパドゥシャ ※今回馬体写真なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 A 【コース適性】 A
【 距離適性 】 A 【好走期待値】 A
【 強調材料 】 素軽く持続スピードある東京・京都向き
【 不安材料 】 力関係と夏の連戦は仕上がり下降気味で

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□▲▲「天皇賞秋」最終結論 ▲▲□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【馬体ランク】 S(マツリダ、ヤマニン)
【コース適性】 S(ウォッカ)、A(マツリダ、アサクサ、ホッコー)
【 距離適性 】 A(ウォッカ、ドリームJ、サクラ、ヤマニン、ホッコー)
【好走期待値】 A(ウォッカ、マツリダ、アサクサ、ホッコー)
--------------------------------------------------------------------
【 最終結論 】 (本命)ホッコーパドゥシャ
【 武虎馬券 】 ホッコーパドゥシャ複勝1点買い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 次回特集号予告『(仮題)永遠に馬体が見れない人』 □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実際にあった読者の方の質問をもとに、馬体を見る上で最も重要なことをQ
&A形式で紹介。<配信予定 11月第1週>

競馬ブログランキングに参加中〜このブログの評価は?>>人気ブログランキングへ